Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

金沢百万石まつり2017の日程は?踊り流しとゲストは?

      2017/04/02

金沢百万石まつりは2017年で第66回目を迎える伝統あるお祭りで、石川県内外から多くの観光客が詰めかけています。2015年春から開通した北陸新幹線の好影響もありますので、更に来場者が増えるのではないでしょうか。

そんな金沢百万石まつりですが、日程は一番に押さえておくべき点ですよね。

そこで、この記事ではおまつりの日程やスケジュール、注目のゲストや踊り流しについての情報も掲載してしますから、どうぞ参考にしてください。

スポンサーリンク

日程紹介!

日程:2016年6月2日(金)、6月3日(土)、6月4日(日)
会場:(メイン)金沢城公園

6月2日

9:00~10:00:お水とりの儀式・茶筅供養
10:00~10:40:祈願祭
13:00~14:00:献茶式

6月3日

8:30~16:00:百万石茶会
14:00~18:00:百万石行列、出発式、行列、入城祝祭
18:00~20:00:百万石踊り流し
19:00~21:00:百万石薪能

6月4日

8:30~16:00:百万石茶会

注目のゲストは?

金沢百万石まつりでは毎年、「前田利家公」と「お松の方」の役をされる俳優さんがいます。2016年は以下の2名に決定していますので、チェックしてください。

・前田利家公
保阪尚希さん

・お松の方
佐藤藍子さん

この両名はそれぞれ行列に参加されますので、要チェックですね!

URL:http://100mangoku.net/know_hana_schedule.html

注目の踊り流しとは?

おまつりに欠かせない「踊り流し」が今年も開催されます。2日目に18時から約2時間にわたって行われるイベントです。

毎年1万2千人もの参加者がこの踊り流しに参加され、おまつりを盛り上げてくれています。

会場:南町~片町間(国道157号線)、香林坊~しいのき迎賓館間(広坂通り)
曲目:ふれあい音頭いいね金沢、金沢ホーヤネ、百万石音頭

スポンサーリンク

有料観覧席があります!

立ち見は辛いという方には、こちらの有料観覧席をご紹介させていただきます。3月7日より予約がスタートされていますが、優先順位ですのでお早めに予約しましょう。こちらはブロック指定の自由席となっています。

日程:6月4日(土)
場所:百間堀沿い外堀公園内
料金:1席2,500円
席数:600席
電話:076-232-5555
URLhttp://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/feature/2016/01/index.html

行列や流し踊りも観覧できる良い場所ですから、一日おまつりを楽しみたい方にはオススメですね。6月になると暑くなるので立ち見はかなり辛くなります。

数量限定ですので残っているか分かりませんが、お問い合せしてみてください。

まとめ

100manngoku-matsuri3

金沢百万石まつりのメインは6月4日(土)に開催され、俳優の保阪尚希さんや佐藤藍子さんを招いて行列などのイベントが開催されます。

当日にはそれ以外にも沢山のイベントで会場が盛り上がっていますので、是非お友達や彼氏彼女、ご家族とおまつりを楽しんでください。

スポンサーリンク