Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

浅虫水族館の料金はクーポン割引ナシ!?夜のショー内容は?

      2017/04/02

浅虫水族館は青森県にある本州最北端の水族館です。東北地方最大のこの水族館では、雪が多く降る青森県ならではの割引があったり、東北地方では珍しいイルカショーを楽しむことができます。

この記事では浅虫水族館の料金情報、割引情報、そして注目の夜のショーについてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

基本的な料金は?

浅虫水族館の基本入館料はこちら。

高校生以上:1,020円 / 小・中学生:510円
小学生以下のお子様の入館料は無料です。

各種割引もありますので紹介しておきます。

【敬老の日割引】
満70歳以上の方は入館無料。

【降雪割引】
降雪地方ならではの割引!冬の一定の期間中、入館日前日の降雪量が10cm毎に入館料が10%割引。降雪割引の実施期間は、公式サイトで確認できます。(http://www.asamushi-aqua.com/information/index.html)

【心身障がい者割引】
心身障がい者手帳をお持ちの際に、本人と介護の方1人の入館料が無料。

【JAF会員優待割引】
入館時にJAFの会員証を提示することで、2人まで割引対象となります。
高校生以上で100円、小・中学生は50円引きです。

【年間パスポート】
高校生以上:2,750円
小・中学生:1,280円
この年間パスポートは、館内のカフェで使える割引特典もあります。

入館料はクーポン割引ナシ!?

残念ながら浅虫水族館は、入館の際に使えるクーポンはありません。しかし、館内で利用できるクーポンがあります!H.I.Sが提供している『H.I.S クーポンアプリ DX』というアプリの会員になると、館内のカフェで売られているソフトクリームが50円お得になります♪

詳しくはコチラのページでチェックできます。(http://his-coupon.com/ja/shop_7500410.html)そのほか、年間パスポートの提示でもソフトクリーム各種が50円割引となります。

夜の水族館イベント

浅虫水族館ではイルカショーの他にも、アシカやペンギン、イルカたちのお食事タイムを解説付きで見ることができます。ですが、最終ショーの開催時間は通常営業日で15:30から。では、それ以降イベントがないのかというと…そんなことはありません!

浅虫水族館では期間限定で『夜の水族館見学会』という、夜の水族館を楽しめるイベントがあります。昼間の水族館とは一味違う最低限の照明の中、いきものたちを解説付きで見学できるほか、ナンキョクオキアミの発光実験もできます。

そのほか、なんと『わくわくドキドキ探検隊水族館に泊まろう』という水族館でのお泊りイベントがあります。こちらは年に3、4回開催される大人気イベントで、公式サイトの応募フォームなどから簡単に応募できます。

各イベントの開催日は、公式サイトの年間行事予定表でチェック可能です。

スポンサーリンク

浅虫水族館のここが魅力!

浅虫水族館の魅力はこれだけではありません。ここでは毎月さまざまなイベントが用意されており、夏には青森県名物のねぶた祭りにちなんだイベントも開催されます。

幻といわれる金魚、津軽錦をミニねぶたをバックに楽しめるのは国内でも浅虫水族館だけ!

また、『青森県の希少淡水生物』という青森県ならではのエリアや、世界自然遺産の白神山地を源流とする川に住む魚たち、両生類コーナーのトクホサンショウウオなど、珍しい生き物たちを見ることもできます。

まとめ

水族館は日本全国にたくさんありますが、浅虫水族館でしか楽しめないイベントやいきものたちはとても魅力的ですよね。

青森県にお住みの方も、旅行で行く方も、水族館のいきものたちやイベントを通して青森県のさらなる魅力を発見できるかもしれませんね。

スポンサーリンク