Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

淡路島花火大会2017の穴場な場所は?日程と駐車場情報!

      2017/06/15

淡路島で盛大に開催される「淡路島まつり花火大会」が2017年も行われる事が決定しました!今年で70回目を迎える伝統的な行事として人気を誇っています。

そんな淡路島まつり花火大会ですが、穴場と呼ばれているスポットはどこになるのか知っていますか?

どんな場所が穴場になっているのかこちらの記事内でお伝えしますので、チェックしてみてください。また、日程や時間、駐車場などの基本情報も載せていますので確認しておいてくださいね。

スポンサーリンク

淡路島花火大会2017の基本情報

日程:2017年8月6日(日)
時間:午後8時~午後8時50分、小雨決行で荒天時中止
場所:洲本港、大浜海岸周辺
お問い合わせ先:淡路島まつり実行委員会、TEL 0799-22-2777
打ち上げ数:約5,300発
公式サイトhttp://www.awajishimamatsuri.jp/

今年の淡路島花火大会は8月6日(日)の開催で決定しましたので、予定は空けておきましょう!兵庫県内でも最大クラスの花火大会となっているので来場者も7万人と多くなっていますね。

日本各地の花火職人さんから取り寄せた「尺玉」は見応え十分となっていますから、お見逃しなく!

アクセス方法:【電車・バス】JR「舞子駅」よりバスで60分 ・JR「三ノ宮駅」からバスで約80分・JR「徳島駅」からバス80分⇒洲本バスセンター下車徒歩5分【車】神戸淡路鳴門道「洲本IC」より車で約15分

電車、バスでも当時は混みあう予想が出ていますので、お出かけは早めが◎です。

駐車場:有料駐車場アリ

・塩屋緑地横(250台)
・第1小学校グランド(95台)
・第2小学校グランド(215台)
・第3小学校グランド(80台)
・洲本市総合福祉(50台)
・洲浜中学グランド(100台)
・洲本高等学校(180台)

駐車場情報はこちら⇒
http://awajishimamatsuri.jp/parking/

駐車場は各所に用意されていますが、当日は交通渋滞も起こりやすくなっていますので、時間には余裕を持ってお出かけすると良い時間に着くことができるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

穴場な場所ってどこなの?

花火

・洲本城
住所:兵庫県洲本市小路谷1272-2

三熊山の頂上に位置してる「洲本城」ですが、こちらから眼下に広がる風景を見下ろせるくらい高い場所になりますので、花火大会も洲本城から鑑賞できちゃいます。

車が無いとアクセスは難しいので、マイカー持ちで混雑嫌いな人にはオススメなスポットになっています。

実は穴場と言えるスポットはこれくらいです。大浜海水浴場も穴場と言われていますが、会場から近いので地元の人たちがこぞって訪れるスポットになっています。

これくらいならメイン会場に行って、屋台なんかも楽しんめる方が良いと言えます。

洲本城なら誰でも行けるわけじゃありませんので、数も多くないですし、いつもと違った観え方もしますのでオススメです。

おわりに

打ち上げ花火

淡路島まつり花火大会2017は8月6日(日)になりましたが、暑い中でも場所取りは移動は大変ですので熱中症にならないように水分は常備しておきましょう!

あとはできるだけ歩きやすい服装が良いですが、せっかくの花火大会なので浴衣も着たいところですよね♪

穴場スポットも少なめですから、メインとなる会場で花火を観るのが一番キレイに迫力ある花火を楽しめるのではないでしょうか。

それでは、淡路島の花火大会を満喫してください♪

スポンサーリンク