Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

麻布十番祭り2017の時間と屋台と最寄り駅&アクセス情報

      2017/06/27

下町風情が残る麻布十番で毎年8月に開催される麻布十番納涼祭り。もともとは地元商店街の夏祭りでしたが、その充実した内容から注目を集めているお祭りです。

様々な料理が楽しめる屋台街や、音楽や寄せが楽しめるステージなどお楽しみが満載!普段の閑静な街が一変してお祭り気分に包まれるこのお祭りには例年15万人以上の人が訪れます。

屋台の内容も気になるところですが、車で行けるかな?最寄り駅はどこかな?どれくらい混雑するかな?なども心配ですよね。

今回は麻布十番祭り2017の日程時間、屋台の出店情報、お祭り会場の最寄り駅やアクセスも合わせてご紹介します。

スポンサーリンク

麻布十番祭り2017の開催期間は8月26日、27日の2日間

日程:2017年8月26日(土)27日(日)
時間:15:00~21:00
場所:麻布十番商店街一帯

屋台はバラエティ豊富!

麻布十番祭りのウリはなんといってもバラエティ豊かな屋台の出店です。

定番の焼きそば、焼きとうもろこし、たこ焼き屋は当然ありますが、北は北海道から南は九州までの全国の名物があつまる地方色豊かな「おらがくに自慢」エリアの屋台は絶対に外せませんね!

その他、注目は各国大使館が出店する国際バザール!各国の料理が楽しめるこの屋台を巡ればちょっとした世界旅行気分!?

麻布十番近辺に大使館が多いことを利用したこのお祭りならではの屋台ですね!

その他にも、焼き肉が有名な叙々苑、ミシュランで星を獲得している富麗華や、地元で人気の焼き鳥店あべちゃんの出店が見込まれます。

これら様々なジャンルの屋台出店総数は300軒にも及び、好みの店がない、なんてことまずないでしょう!

最寄り駅は?アクセス方法は?

麻布十番祭りの会場麻布十番商店街の最寄り駅は

1.麻布十番駅(東京メトロ南北線、都営地下鉄大江戸線)徒歩すぐ
2.六本木駅(東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線)徒歩約15分

となります。

麻布十番駅が最も近いですが、混雑が激しいため、徒歩15分程度かかりますが六本木駅を利用してみても良いでしょう。

車での来場は交通規制の影響で周辺道路が混雑し駐車場も用意されていないので、避けたほうが無難です。

麻布十番祭り交通規制図(2015年)
http://www.azabujuban.or.jp/2015_noryo/

スポンサーリンク

お祭りの注意点

麻布十番祭りは、普段は閑静な麻布十番の商店街周辺を舞台としたお祭りのため、15万人以上の人が集まるこのお祭りでは大変混雑します。

特にピーク時は普通に歩くのも困難なほど混雑するため、車いすやベビーカーを利用される方は転倒などに注意が必要です。

混雑する時間帯は夕方から夜にかけてでピークは終了1時間前ほどから、まつりを楽しむ人と帰るために駅に向かう人でごった返しの状態になります。

混雑を避けたい場合は開始直後15:00から夕方にかけてが比較的空いているようです。また、土曜日よりも日曜日のほうが人が少ない傾向があるようなので、日曜15:00頃から夕方くらいまでが狙い目と言えそうです。

まとめ

麻布十番祭りはここ数年開催期間が3日間から2日間に規模が縮小しているのに対し、バラエティ豊かな屋台などのおかげで逆に注目度は上がり続け一日あたりの来場者数は増加傾向にあるようです。

東京という立地もあってか芸能人がお忍びでやって来ることもあるため、タダの商店街のお祭りというには規模も内容も規格外!

混雑はするものの交通網が充実しているのでアクセスは良好。地方色、国際色豊かな下町のお祭りでちょっとした食べ歩きの旅気分を味わってみるのもいいですね!

スポンサーリンク