Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

別府花火大会2017の時間や駐車場特集!見所はどこ?

      2017/06/14

花火大会

大分県別府市の「別府夏の宵まつり」のトリを務めるのが別府花火大会ですが、2017年も開催される事が決定しました!約5,000発の花火が打ち上がり、多くの来場者を満足させてくれます。

そんな別府花火大会2017の時間や日程、駐車場や最寄り駅、そして見所に関しての情報をお伝えしていきますから参考にしてください。

夏のひと夜を彩る花火大会を満喫出来れば、2016年の夏満喫度も高くなるはずです!

スポンサーリンク

別府花火大会2017の時間や日程は?

日程:2017年7月30日(日)、荒天時延順
時間:午後8時~午後9時
場所:別府スパビーチ(的ヶ浜公園)
打ち上げ数:約5,000発
問い合わせ先:別府夏の宵まつり実行委員会、TEL0977-24-2828

荒天時延順当日決行の有無の確認は電話:0180-99-3590 にてご確認ください。

別府夏の宵まつり自体は7月28日(金)から開催されていて、花火大会は3日目の最終日に予定が組まれていますので、合わせて楽しんでください。

また花火自体は午後8時からですが、午後6時から花火大会が始まる前まで「納涼音頭大会」も花火大会会場で行われています。花火大会とセットで楽しむことも出来ますので要チェックですね!

アクセス情報!駐車場はどこ?

アクセス方法:【電車】JR別府駅より徒歩約15分【車】大分道別府ICより約20分

駐車場:無料臨時駐車場アリ、約360台。

・別府公園東側駐車場
住所:大分県別府市野口原2780-28

一応、無料駐車場が花火大会用に用意されていますが、台数があまり多くない点と会場からは遠い点には注意が必要です。

駐車場より、有料シャトルバスが会場まで往復発着されているそうですから、利用されると良いでしょう。

基本的には、電車でのアクセスがオススメです。宵まつり期間中は会場周辺での交通規制が多いのでマイカーでアクセスされても、渋滞に巻き込まれやすくなってしまいます。また、駐車場が必ず空いている保証もありません。

スポンサーリンク

見所は?

花火大会は約1時間、約5,000発が予定されていますが、一番の見所は最後に出てくる「黄金孔雀」と呼ばれるものです。見た目が孔雀が羽を広げたところに似ていてダイナミックに見えることでしょう。

穴場を探して遠くから観るのも良いですが、こういったタイプのものは近くで正面から観るのはベストなんです!あまり離れた場所からですと、ダイナミック差に欠けてしまいますからね。

連発で上がるのが少なく感じるかもしれないのですが、1時間ありますのでゆったりと観て頂きたい花火大会です。

海門寺公園からも観れます!

べっぷ屋台村が開催されている「海門寺公園」からも花火大会を観る事は可能です!しかもこちらでは、兎に角気になる美味しいものが販売されていたり、イベントも花火大会そっちのけで開催されてたりします。

花火大会をよそ見に楽しむことも出来るこちらの会場もオススメです。

海門寺公園
住所:大分県別府市北浜2丁目

終わりに

別府夏の宵まつりで開催される納涼花火大会は、別府の夏を彩る夜にしてくれることでしょう。花火大会を観ずには夏を満喫したとは言えませんからね。

会場周辺には屋台も出ているので、美味しいものをGETして腹ごしらえをしてから花火大会に臨みましょう!ギリギリにアクセスされると屋台にありつけない可能性大ですからご注意を!

スポンサーリンク