Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

美瑛の青い池のアクセス情報・行き方紹介!見頃時期はいつ?

      2017/03/30

美瑛 青い池

北海道美瑛町にある「青い池」はその名の通り、綺麗に澄んでいて青く見える池として絶大な人気になっています。北海道の観光地でも人気スポットとして有名です!最近では、パワースポットとしても人気になっていたりもしますね♪

そんな青い池はちょっとアクセスが分かりづらく、行き方に迷ってしまう人が居たりもします。ですから、この記事で青い池へのアクセス方法を紹介していきます。不安に感じる人は参考にしてください。

また、見頃の時期はいつごろになるのか、混雑情報なども合わせてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

アクセス情報(行き方)を紹介!

・住所:北海道上川郡美瑛町白金
・営業時間:4月1日より見学可
・TEL:美瑛町観光協会0166-92-4378、美瑛町経済文化振興課0166-92-4321
・アクセス:JR美瑛駅から約17km、白金温泉から2.5km、青い池2km手前に「白金インフォメーションセンター」あり
・駐車場:乗用車100台、バス10台

まず、行き方ですが、美瑛町からですとシンプルに道道966号に入ってひたすら進みます。すると、看板が出てきますので、案内に従えば青い池の駐車場へ到着します。

富良野市からの場合には道道353を通って白金方面へ。966号と交わる交差点が出てきますので、そこを右折すると青い池の駐車場はすぐです。

基本的に、車でアクセスする人が多いので駐車場は混み合っていますし、GWや夏場になると観光客も多くなり大変込み合います。

15時頃でもかなり混み合っていますので、写真をゆっくりと撮りたい場合には早い時間帯にアクセスするのをオススメします。

また、駐車場からは少し足元の悪いところを歩かなければなりませんので、歩きやすい靴に履き替えられるようにしておくと良いですね。

詳細情報はこちらから⇒
http://www.biei-hokkaido.jp/search/assets_c/2014/08/%E9%9D%92%E3%81%84%E6%B1%A0%E3%81%B8%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6-826.html

見頃はいつ?

青い池 見頃

4月1日から見れますが、4月の早い時期ですと池はまだ凍っている時間帯もあったりして、綺麗に観れないことがあります。せっかく言っても「全然青い池じゃないし!」ということになりかねません。

4月下旬ごろからは澄んで綺麗な青い池となりますので、5月から9月ごろがオススメです!また、冬季期間にはライトアップをしています。

見頃の時期は本当に大混雑してしまいます。十分に楽しめないといったことがないためにも、アクセス時間にはご注意ください。

スポンサーリンク

神秘性からパワースポットにも!

青い池 パワースポット

青い池は偶然の産物で生まれた、奇跡の池と言われています。なぜ青く見えるのかその原因が不明とのことです。ただ分かっているのは、自然の産物ということだけ。

しかも青い池と言っても、コバルトブルーに見える日もあればエメラルドグリーンのような色をしている日もあったりと本当に神秘的なのです。ですから、最近ではその神秘性からパワースポットにもされていたりします。

綺麗な写真を撮りたいと思うスポットですが、素人では中々難しいものです。写真では表現できない美しさがこの青い池にはあります。写真もよいですが、一番は自分の記憶にとどめておくことが一番美しい形だと思っています。

特にこの青い池はその代表的なスポットです!是非、写真では伝えきれない美しさを体感してください♪

スポンサーリンク