Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

憲法記念日とはどんな意味や由来があるのか?祝日な訳とは?

      2017/02/02

憲法記念日

日本人にとって、この憲法記念日とはどんな意味や由来があるのかは知っておきたいところですよね。またどうして5月3日が祝日になっているのかご存知でしょうか?

こういった憲法記念日についての疑問は実は多いと感じています。恥ずかしい話、私もあまり分かっていないからです。

そこでこの記事では、憲法記念日にまつわる知識を少しだけ深めるために、意味や由来についてなどを掲載しています。参考にして頂けると幸いです。

スポンサーリンク

憲法記念日とはどんな意味や由来がある?

さて、日本人なら知っておきたいはずの「憲法記念日」についてですが、一言で言ってしまうと「日本国憲法」の施工を記念した日ということになりますね。

ご存知の方も居るかもしれませんが、1946年11月3日に日本国憲法が公布されました。そこから半年間の移行期間を経て、1947年5月3日に正式に「日本国憲法」が施工されたという流れです。11月3日は今では「文化の日」として根付いていますね。

祝日なのはなぜ?

kenpoua2

では、5月3日が祝日になっている理由についてです。これは「国民の祝日に関する法律」という法律がありますが、その中で記されていますので紹介します。

日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する。

出典:国民の祝日に関する法律

このように記されています。要するに、5月3日には日本国憲法を記念して、国民全員で祝する日という事になります。昔はあったかもしれませんが、今ではこのような感じに祝うことはありません。

祝日の施工自体は翌年の1948年5月3日から開始されていますが、昔はこの憲法記念日に対する温度感が高かったようですね。

それは名前に憲法の「憲」の字を使っている子供が多い点です。70歳を前にして憲が付いている人がいたら、それはとても日本を愛しているご両親だったという事も分かりますよ。

スポンサーリンク

国民の祝日について

kenpoua3

憲法記念日が法律によって祝日に決めれられている事はお伝えしました。2017年現在、日本にはいくつの祝日があるかご存知でしょうか?

2015年までは15日だったのですが、2016年から16日と1日増えました。これは8月11日が新たに「山の日」と制定されたからなんです。これによって、祝日がない月は6月のみとなります。

祝日が無い月って長く感じてしまいますし、カレンダー見てても楽しくありませんよね!国民としては6月にも祝日が欲しい!と言う声が実際にはあるそうです。

梅雨の時期にもなりますし、気持ちも塞ぎこんでしまいやすくなるので、1日くらい祝日を作っておくと楽しく過ごせそうなんですけどね。個人的には3連休を狙って、月曜日固定でお願いしたいところです。

まとめ

5月3日の憲法記念日についてはご理解していただけましたか?11月3日に公布された日本国憲法が、本格手に運用されるようになった5月3日が憲法記念日だということです。

憲法記念日だからと言って、日本国憲法を勉強する必要もありません。ですがこの機会に、日本国の3つの柱「平和主義」「基本的人権の尊重」「国民主権」は覚えておきたいですね!

5月3日が祝日になっている意味も覚えておくと、いざという時のウンチク話に使えるかもしれませんね。

スポンサーリンク