Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

衣替えのコツや収納方法は?いつの時期にやるといいの?

      2017/03/24

衣替え

衣替えは季節の変わり目に行う衣装がえのことですが、毎年毎年上手くできずに困っている人も多いかもしれませんね。ちょっとしたコツなどがあれば知っておきたいですよね?

そこでこの記事では、衣替えのコツ、収納方法についてお伝えしていきます。また、衣替えはいつの時期にすれば良いのかも合わせてお伝えしていきます!

上手く、断捨離をして綺麗な収納を心がけていきましょう。

スポンサーリンク

衣替えのコツは?

衣替えをするときに抑えるべきポイントについて解説していきます。

1.今シーズンに着用したものを、一旦洗濯にかける。
2.十分に乾燥させる。
3.収納する際には、除湿剤や防腐剤を入れる。
4.詰め込み過ぎないように注意する。
5.どんなものが収納されているか紙に書いて貼っておく。

特に重要なのが、後術していますがカビ対策のためにも、収納スペースにゆとりを持たせておきましょう。空気の流れが悪くなってしまうと、防腐剤などを使っても十分な効果を得ることができません。

また、次のシーズンに分かりやすくするためにも、どんなものが入っているのかを書いておきましょう。いざという時に探すのが大変です。

※スーツやコートなど自宅で綺麗に出来ないものは、クリーニングなど専門業者に任せましょう。ケチってそのまま収納したりすると綺麗にしきれずにカビが生えてしまったりします。

時期はいつごろ?

春先ですと、梅雨に入る前には絶対に終わらせておきましょう。梅雨になると洗濯しても乾きづらくなりますのでそれまでには終わらせましょう!

また、秋では寒くなる前の10月中には衣類を替えたり、収納したりしておきましょう。

スポンサーリンク

断捨離が必要!

coromogae3

衣替えを進める上で必要になるのが「断捨離」です。必要なものを残して、必要でないものは思い切って捨てるようにしましょう!また着るかもしれないから残しておこうかな・・・なんて考えていると溜まる一方で上手く収納できなくなってしまいます。

また、必要に以上にあることで、収納が上手くできずに風通りも悪くなってしまいます。そうなると、知らずしらずの内に「カビ」が生えてしまったりも。また、収納スペースが十分でないと、運気を逃してしまうとも言われています。

よくあるのが、「この服を今後着る事があるのか?」という問いかけをすることです。そうすると大体は「もしかする着るかもしれない」と考えたり思ったりします。これでは断捨離は出来ません。

問いかける場合には「この服は前のシーズンに着たことがあるか?」にしましょう。そうすると答えが見えてきます。1シーズンでも全く着ていなかったものは今後、高い確率で着ることはありません。

処分、リサイクル、フリマなどに出店して整理しましょう。

最後に

coromogae2

衣替えのコツは掴んでいただけたでしょうか?また断捨離についてもお伝えしてきましたが、ご理解いただけましたか?

衣替えのコツはしっかりと綺麗な衣類にして、適度なスペースで収納する事は大切です。また、断捨離も欠かせませんので、今シーズンの衣替えの時には是非行ってみてください!

スポンサーリンク