Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

コスモワールド料金&営業時間!観覧車とお化け屋敷は人気?

      2017/04/08

みなとみらい

コスモワールドは横浜にある都市型立体遊園地!赤レンガ倉庫近くへ行ったことのある方は、一度はコスモワールドのシンボルとも言える大きな観覧車を目にしたことがあるのではないでしょうか?比較的夜遅くまで営業しており、大観覧車の頂上から見渡すみなとみらいの夜景は格別です♪

今回は、コスモワールドの料金や営業時間といった基本情報と、人気アトラクションである観覧車とお化け屋敷についてお届けします♪

スポンサーリンク

基本的な情報について

営業時間:平日11:00-21:00、休日11:00-22:00
休園日:祝日以外の木曜
営業時間に関するより詳細はコチラ。→(http://cosmoworld.jp/calendar/)
所在地:神奈川県横浜市中区新港2丁目8番1号
アクセス:JR根岸線・市営地下鉄「桜木町駅」より徒歩 約10分・みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩 約2分
バスや車での詳しいアクセス方法と周辺MAPはコチラ。→(http://cosmoworld.jp/access/)
お問い合わせ: 045-641-6591
URLhttp://cosmoworld.jp/map/

料金について

コスモワールドは入園無料。チケットには単券と回数券の2種類があります。

単券
100円から800円までが100円単位で購入できます。アトラクションによって値段が違うので、乗りたいアトラクション分の単券をその都度購入するか、プリペイドカードのように単券の残金が足りなくなったら買い足す、という利用方法が可能です。

回数券
回数券には以下の3種類があり、それぞれが単券を複数回購入するよりもお得な値段となってます。
1,100円券→1,000円
2,300円券→2,000円
3,500円券→2,800円

3,500円券を購入すると700円もお得に!全てのアトラクションを500円と仮定すると、7つのアトラクションが6つのアトラクション分以下の値段で楽しめちゃいます♪

その他、公式サイトでは毎月お得なクーポン券を発行♪詳細はこちらのページ最上部のリンクよりどうぞ。→(http://cosmoworld.jp/ticket/)

コスモワールドの定番、コスモクロック21!

横浜のシンボルとも言える観覧車が、このコスモクロック21。高さは112.5m、定員は480名の大きな観覧車です。一周の所要時間はおよそ15分。日中にみなとみらいの大パノラマを楽しむもよし、夜に夜景を楽しむもよしといつ乗っても楽しめるのが人気の理由♪

特に平日は22:00まで営業ということもあり、仕事終わりに夜景を楽しむ…なんて定番の観覧車デートも素敵ではないでしょうか。

また、外から見ても楽しむことができ、四季毎のイメージカラーのイルミネーションで彩られる巨大観覧車の姿は圧巻!

スポンサーリンク

「新・幽霊堂」-恐怖の旅-は恐怖度が選択できる!?

コスモワールドにはお化け屋敷が2つあります。その中でも人気なのが「新・幽霊堂」-恐怖の旅-。

怖さのレベルである恐怖度を3段階から選ぶことができ、お子様連れの方からガッツリ怖がりたい!という方まで、全ての方が楽しめます♪

名前の通り和風のお化け屋敷で、ライドに乗って進んで行くタイプです。恐怖度3の口コミではライド式のお化け屋敷で最恐との評価が…。和風ホラー好きの方は必見です!

もう一つは、Dr.エドガーの呪いのコレクション「恐怖の館」。こちらは洋風ホラーの迷路型お化け屋敷で、恐怖度診断システムがあります。アクターたちの迫真の演技や、様々な仕掛けに驚きたい方はこちら!

おわりに

コスモワールドには、今回ご紹介した以外にも遊園地の定番といえる絶叫マシン、水中に突っ込んでいく「バニッシュ!」など様々な人気アトラクションがあります。

エリアごとにお子様から大人の方向けまで様々なアトラクションがあり、誰と行っても楽しめること間違いナシですね♪

スポンサーリンク