Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

茶臼山の芝桜2017の見頃や開花状況は? 満開期は大渋滞?

      2017/04/01

愛知県の茶臼山高原にある芝桜の丘は、萩太郎山の頂上付近に広がっている日本で最も標高の高い場所にある芝桜畑で「天空の花回廊」とも呼ばれています。芝桜の時期には『芝桜まつり』が開催され、芝桜とともに色々なイベントを楽しむことができるんですよ。

でも、2017年の見頃や開花状況などを事前に知っておかないと、見頃を見逃してしまったら残念すぎますよね?

そこで、2017年の芝桜まつりに向けて、芝桜の開花状況や会場付近の渋滞状況などをチェックしていってみましょう。

スポンサーリンク

茶臼山公言の芝桜の開花時期は?

芝桜は通常4月~5月ごろに花をつけますが、茶臼山高原ではその標高の高さから見頃となるのは5月中旬以降、6月上旬ぐらいまでとなるようです。

芝桜の時期になると茶臼山の公式サイトでは開花状況のページが更新され、スタッフブログでも芝桜の丘の情報が公開されるようになるようですよ。
公式サイトには当日の天候状況や交通情報も掲載されていますので、茶臼山高原に行く前にはぜひチェックしておきましょう!

茶臼山高原公式サイトはこちら⇒
http://www.chausuyama.jp/
芝桜開花状況ページ⇒
http://www.chausuyama.jp/toprecruit/2014040512420736.html

付近の混雑ぐあいは?

cyausu1

芝桜の丘に行くためのルートである茶臼山高原道路は、芝桜が満開の時期になると平日でも混雑してしまうようです。近くには1000台が収容可能な駐車場がありますが、こちらも満開の時期には早朝以外は満車になってしまいます。

10時を過ぎる頃には少し離れたシャトルバスでの送迎がある駐車場も一杯になってしまい、駐車場待ちで1~2時間かかってしまうこともあるようです。また茶臼山頂上へ向かうリフトでも1時間ほどは待ち時間が必要になってしまうので、予定には充分余裕を持って早めに到着するようにした方がいいですね。

リフトの待ち時間が気になる場合は、ハイキングコースを通って山頂まで上ることもできます。1kmほどの距離ですがやはり登山になりますので、歩き慣れない方には少々大変かもしれませんね。

芝桜だけではなく茶臼山の自然も楽しみたい!という方はハイキングをしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

芝桜まつりを楽しもう!

『芝桜まつり2017』

開催期間:2016年5月13日(土)~6月4日(日)(※ 天候などにより予定に変更がある場合があります)
開園時間:8:30~18:00
入場料:無料
観光リフト料金:往復800円、片道500円
駐車場料金:普通車500円、バイク200円

芝桜の満開時期には山頂付近で芝桜まつりも開催されます。屋台や大道芸など色々な催し物があるようですよ。芝桜の丘がある頂上へ向かう観光リフトは所要時間12分ほどで、周囲の風景を楽しみながら登っていくことができます。

野生動物よけの電気柵が設置されるため、開演時間以外の時間帯は芝桜の丘への入場ができなくなっていますので注意してくださいね。

http://www.chausuyama.jp/enjoy/2014021912102489.html

楽しみは他にも!

cyausu2

2015年からは芝桜のライトアップも始まっています!綺麗にライトアップされた芝桜もこの時期だけの楽しみですね。

また、茶臼山高原から車で30分ほど行ったところにはなんと温泉もあり、茶臼山高原の駐車場整理券があると大人1名の入浴料が無料!地元の特産を買うことができる売店もありますので、芝桜を楽しんだあとは温泉でゆっくりというのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク