Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

醍醐桜の2017年見頃と開花情報!ライトアップで夜桜も!?

      2017/01/12

醐醍桜 daigosakura2

醍醐桜は1本だけで多くの人を魅了する事が出来る、岡山を代表する桜です。

元々は後醍醐天皇がこの樹を見て「なんて素晴らしいのだ」と言われたとされています。樹齢は実に1,000余年とも言われていますからその凄さが伺え知れます。名前の由来もそこから来ています。

そんな醍醐桜ですから見頃を見逃すわけにはいきませんよね!開花情報などを随時確認しておく必要もあります。

ですから、この記事では醍醐桜2017の開花情報は見頃情報、夜桜のライトアップ情報などを掲載しています。是非参考になさって、桜を楽しんでください。

スポンサーリンク

 

醍醐桜の2017年見頃と開花情報!

醐醍桜の2017年の見頃ですが、例年ですと4月上旬から中旬ごろとなっています。2016年も天候によって前後してしまうので下記の開花情報はチェックしておきましょう。

開花情報はこちら⇒
http://www.city.maniwa.lg.jp/webapps/www/info/detail_1.jsp?id=3788

<過去の開花情報>
平成28年4月1日開花、4月4日満開
平成27年4月1日開花、4月4日満開
平成26年4月2日開花、4月4日満開
平成25年3月29日開花、4月5日満開
平成24年4月12日開花、4月16日満開
平成23年4月8日開花、4月13日満開
平成22年4月3日開花、4月6日満開

過去7年の平均値(平成22年から平成28年)ですが、開花日が4月3日、満開日が4月7日となっています。開花から平均して4日後に満開を迎えるようです。

完全に葉桜になるには開花から約2週間程度となっています。

ライトアップで夜桜は楽しめるの?

daigosakura3

夜桜を楽しみたい人にとっては重要なライトアップですが、醐醍桜ではライトアップを実施しています!良かったですね♪

基本的には5分咲きごろから葉桜になる期間、ライトアップを実施しているそうです。2015年実績では、4月4日から4月19日の約15日間ライトアップしていました。時間は日没後から21時ごろまでとなっています。

日中も綺麗ですが、夜桜の綺麗ですので観ておきたいですよね!

スポンサーリンク

アクセス情報

醐醍桜へのアクセス情報を掲載しておきますので、参考にしてください。

所在地:山県真庭市西河内568?2
駐車場:第1駐車場35台/第2駐車場70台/第3駐車場30台
電車:JR姫新線美作落合駅よりタクシーで30分
車:中国自動車道落合I.Cより車で30分

駐車場も100台ほど停めることは可能ですが、満開期の土日ともなれば大混雑してしまい、停めることもままならない事もあるそうです。3時間待ちなどもあったりするそうなので、基本的には公共交通機関の利用、もしくは平日の早い時間帯がオススメです。

とは言っても、最寄り駅からタクシーでも30分もかかってしまうので、マイカーでしたら混雑覚悟でお出かけください。

<地図>

これぞ、桜!

daigosakura2

醍醐桜はこれぞ、桜!と言わしめる、代表的な桜ですから満開期を見逃さないようにしたいところです。難点としてはアクセス条件が良くない点ですね。その割にかなりの方が来られるのですから大混雑は必死と言えます。

注意点は駐車場は多くなく、公共交通機関のアクセスも良くないので、混雑期を出来るだけ避けて行ってください。混雑期には近くの売店などでお土産品を買うのにも、かなり苦労することになっていまします。

それでは、2017年の醐醍桜をお楽しみください!

スポンサーリンク