Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

永平寺に観光へ行くなら座禅体験を!食事はそばと胡麻豆腐で!

      2017/04/01

永平寺

福井県永平寺町に位置する、曹洞宗大本山永平寺は県内有数の観光地として人気を博してします。年間を通して多くの方が訪れられています。永平寺では多くの修行僧達が居て、日々精進を重ねています。

そんな永平寺に出かけるのでしたら是非、座禅体験をオススメします。また食事であれば「そば」と「胡麻豆腐」は欠かせませんね。

そこで座禅体験や食事に関して、こちらの記事に掲載していきますので参考にしてください。

スポンサーリンク

座禅体験をしましょう!

やはり永平寺まで訪れるのですから、座禅体験は欠かせませんね。こちらでは事前申し込み(1,000円)で座禅体験を受けることが出きます。座禅自体は1回20分程度です。

座禅のやり方などは、現地で教えてくれますので無知でも問題ありません。

また本格的に禅に取り組んでみたい人は宿泊コースもあります。3泊4日で1万2千円のコースになり安いのですが修行僧のような厳しく規則正しい生活をしていきます。

21時ごろには布団に入り、4時には起床するというまさに修行なみの生活です。自分自身を見つめ直すには、こういった座禅体験は良い機会だと言えますね。

参禅についてはこちら⇒
http://www.zennosato.jp/410_eiheiji/sanpai/#SanzenParagraph

食事をするならこれ!

永平寺に行って食事をするのでしたら、欠かせないのは「そば」と「胡麻豆腐」ですね。まずおそばですが福井県では「おろしそば」という食べ物が有名です。

冷たいおそばに大根おろしをたっぷり混ぜたタレを、そのままぶっかけて食べるという食べ方です。テレビの秘密のケンミンショーでも紹介されていましたね。

これは絶品ですので、現地でも多くのお店でおろしそばを扱っていますので、是非ともご堪能ください。そして胡麻豆腐も欠かせません。独特の味がして味噌だれにつけて食べるのですが、想像以上に美味しくておそばとの相性も抜群なんです!

お店によってはおろしそばに胡麻豆腐が付いてきたりしますので、食べてみてください。

また、おろしそばも胡麻豆腐もどちらもお土産品としても人気がありますので、お土産品にしてみるのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

駐車場はあるの?

駐車場はお寺に近い場所に一箇所あって、一番奥にひっそりとあります。こちらは一番近いということもあってすぐに満車となってしまったりもします。

町営駐車場もあって、約180台のスペースがあります。こちらは徒歩で5分から15分程度かかる場所にありますので、少し歩かなければいけません。

またお土産屋さんで買い物(金額はお店による)をすると無料になる場所もあるそうですが、少しシステム的にややこしいですね。

どちらにしても、路上駐車だけはしないようにしてくださいね。道は狭いので大型車の通行などに迷惑がかかってしまいますし、歩行者の事故のもとにもなってしまいます。

まとめ

大本山永平寺

永平寺は修行の場でもありますが、それぞれの想いを持った皆さんが訪れる場でもあります。このような場所ではところかまわず写真を撮ったり、土足厳禁のところをズカズカを歩いたりしないようにしてくださいね。

そして時間の許す人は「座禅体験」をして、今までの自分を見つめ直したり、これからの自分を思い描いたりしてみてくださいね。

スポンサーリンク