Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

姫路市民プールの料金&割引情報!駐車場と混雑に関して

      2017/06/12

姫路でプールといえば「姫路市民プール」ですよね!市営なので料金もお手頃なのが魅力の一つです。

でもただでさえ安いのに、さらに割引される方法があるんです!知っていましたか?

この夏、プールを満喫してもらうために、駐車場や混雑についても調べてきたのでじっくり読んでくださいね。

スポンサーリンク

基本情報は真っ先にチェック!

【姫路市民プール】
住所:兵庫県姫路市西延末440
お問合せ先:079-296-0503
公式サイトhttp://himeji-machishin.jp/tegara/

・プール営業日時
営業日:7/1(土)~9/3(日)期間中は無休
営業時間:9:30~18:00(最終入場17:00まで)
遊具利用時間は10:00~17:00

・アクセス
:姫路バイパス中地I.Cで下車し北方向へ、岡田陸橋側道を約3分
バス:JR姫路駅、神姫バス南3番のりばより95・96系統のバスに乗り約10分、『姫路市民プール前』下車すぐ
電車:山陽電車『手柄駅』を下車し、西方向へ徒歩約20分

・その他基本情報
プール:9種類
売店・食堂:あり
ロッカー:1回100円

2つのお得な割引あります!

姫路市民プールは市営のプールなので利用料金は割安です。

・基本料金
おとな(中学生以上):1,100円
こども(4歳以上):500円

こども料金がおとなの半額以下というのはうれしいですよね。でもこの入場料が割引になる2つの方法があるのです!

1.プール入場前売り券
おとな(中学生以上):1,000円
こども(4歳以上):450円

前売り券は大手コンビニの機械、またはチケットぴあで購入することができます。当日の購入も可能なので、プールに行く前に必ず手に入れておきたいですね。

2.トワイライトチケット
おとな(中学生以上):400円
こども(4歳以上):200円

今、二度見した人!見間違いじゃありませんよ。このチケットを利用すると半額以下の金額で入場することができるのです。でもこのチケットには「午後3時以降の入場」という条件があります。午後の時間が空いてプールに行く時に使うといいですね。

スポンサーリンク

最寄りの駐車場だったらラッキー?

姫路市民プールのある手柄山周辺には9つの市営駐車場があり、すべて駐車料金は同じ金額です。

・駐車料金(1日1回)
乗用車:200円
大型バス:800円

姫路市民プールから最も近い駐車場は隣接する「手柄山遊園前駐車場」です。しかし、こちらは収容台数が63台と少ないため、開場の8:30直後に満車になってしまうことがほとんどです。

この駐車場が満車だった場合のオススメ駐車場は、「手柄山山頂駐車場(平和資料館前)」です。プールの山上出入口が近いので、他の駐車場よりも早く中に入れますよ。

夏休み期間は手柄山ループバスも運行されているので、少し遠い駐車場になっても歩かないでバスに乗れば、暑い中歩かなくても済みますよ。

朝早くならテントいらず?

こちらではプールを囲むように屋根つきの休憩所がたくさん設けられています。朝、開園前の列に並べば、ほぼ屋根の下の場所を取れるはずです。

屋根のしたにはマットが敷かれていますが、場所取り用のレジャーシートは用意したほうがいいでしょう。

造波プールは波の起きる毎時00分からの8分間はとても混雑します。子供を見失わないように注意してくださいね。

スポンサーリンク