Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

弘前城・弘前公園2017年の桜の見頃や開花状況はこちら!

      2017/03/24

弘前城 桜

青森県でお花見といえば「弘前城・弘前公園」ですよね!こちらは青森県内でも最も人気のある桜のスポットとして有名です。隣県からも多くの人が来場して賑わいを見えています。

そんな弘前城のある弘前公園では、桜の時期になると「弘前さくらまつり」も開催されています。多くのイベントが実施されているので楽しみですね!

とは言ってもおまつりの期間中にずっと見頃を迎えているわけではありません。開花状況なども把握しおくと見頃を逃さずに良いでしょう。

そこで、弘前公園の桜の見頃や開花状況について記事で掲載していきますので、是非チェックしておいてください。

スポンサーリンク

弘前城の桜の見頃はいつごろなの?

2017年の弘前公園の桜の見頃ですが、記事作成時点ではまだまだ分かりません(汗)満開は直前にならないと分かりませんので難しいですね。ちなみに昨年は4月22頃に開花しています。

開花状況の詳細はこちら⇒
http://www.hirosakipark.jp/sakura/category/cherryblossom

夜桜のライトアップはされているのか気になる!

hirosaki-sakura5

弘前公園の夜桜ですが、ライトアップはバッチリされています。期間としてはさくらまつりに合わせて午後6時ごろから午後10時ごろまでとなっています。

お昼に観る桜も素晴らしいのですが、ライトアップされた夜桜もまた格別に最高ですよ!特にお堀に映し出される夜桜は幻想的で、観る人の足を止めるほどです。

是非、お時間をつくって夜桜の鑑賞もしてみてくださいね♪

弘前城・弘前公園の桜って?

弘前城のある弘前公園の桜ですが、約2,600本ほどの樹が咲いています。種類としては約50種類と多くありその中でも染井吉野や枝垂れ桜は数多く咲いています。

染井吉野は1882年に植樹されたもので、約5メートルの幹の大きさを誇る日本最大級の桜もあります。とても歴史ある桜だということが分かって頂けるのではないでしょうか。

当然、これだけの桜の樹と弘前城が一緒に観れる、そしてさくらまつりが開催されるということもあって本当に沢山の来場者で大混雑しています。これは今年も変わることはないでしょう。

スポンサーリンク

お花見できる場所は?

弘前公園内であればどこでもお花見をして良いというわけではありません。もちろん、立って鑑賞するのは良いですがご飯を食べたりできるのは決まっています。

本丸やピクニック広場であれば、遠慮なくお花見が出来ますよ。とは言っても、大宴会できるような雰囲気ではないのでお弁当を楽しむ程度でしょうか。

さくらまつり開催中には、主催者側で用意された宴会プランもありますので、お酒を楽しみたい、美味しいものを食べたい人は利用してみるものよいかもしれません。

見頃を見逃さないように!

hirosaki-sakura6

せっかくの弘前城の桜ですから、見頃は見逃さないようにしておいてくださいね!例年よりも大きく開花が遅れることはなさそうですが、開花状況は逐一チェックしておきましょう。特に4月20日あたりからは見逃せませんね。

そして、桜の鑑賞を楽しむとともに弘前城や弘前公園の雰囲気も楽しんでみてください。もちろん、ライトアップ時間帯も見逃すことがないように調整してみてくださいね。

それでは、2017年の弘前城・弘前公園の桜+うまいものをたっぷりと堪能してください。

スポンサーリンク