Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

ひたちなか祭り2017!駐車場・最寄り駅と日程時間と屋台

      2017/06/18

茨城県ひたちなか市の夏の最後を飾るお祭りといえば、「ひたちなか祭り」です!神輿やダンスだけでなく、花火大会もある盛りだくさん、贅沢なイベントですね。

でも気になるのは当日のアクセス。最寄り駅はどこ?駐車場はあるの?心配になってきますよね?

今回は2017年の日程・時間やアクセス情報、屋台情報とお祭りのように盛りだくさんでお届けしますね。

スポンサーリンク

今年は8月19日、20日の2日間!

ひたちなか祭りは初日に花火大会、2日目に神輿やダンス大会などの本祭が行われます。今年の日程は次の通りです。

・ひたちなか祭り花火大会
日程:8月19日(土) 19:00~20:30(荒天の場合、21日(月)に順延)
場所:陸上自衛隊勝田駐屯地

・ひたちなか祭り
日程:8月20日(日) 12:15~21:15
場所:表町商店街、勝田駅前通り

花火大会と本祭で日時だけでなく、開催場所が変わります。でも昼はあっち、夜はこっちとせわしなく場所移動しなくていいので楽ですね。

アクセスは電車が便利

ひたちなか祭りでは「駐車場は用意されていません」また交通規制も行われます。そのため、お祭りに行くには電車が便利です。

初日、2日目のアクセス方法は次の通りになります。

・初日(ひたちなか祭り花火大会/陸上自衛隊勝田駐屯地)
ひたちなか海浜鉄道湊線 「金上駅」下車 徒歩約5分

JR常盤線 「勝田駅」下車 徒歩約16分

・2日目(ひたちなか祭り/表町商店街など)
JR常盤線 「勝田駅」下車 徒歩約5分

ひたちなか海浜鉄道湊線 「金上駅」下車 徒歩約16分

初日は「15:00~21:30」、2日目は「12:00~22:00」まで会場周辺道路で交通規制が行われます。渋滞も予想されるので、できるだけ公共交通機関を利用しましょう。

スポンサーリンク

車で行きたい!オススメ駐車場2つ

交通規制があったり、渋滞にはまってもいいから車で行きたいって人もいると思います。祭りのための臨時駐車場はありません。また駅周辺の市営駐車場の駐車台数は少なめです。

どうしても車って人は次の2つの駐車場をオススメします。

1.MEGAドン・キホーテ勝田店
勝田駅前にあるドン・キホーテの有料駐車場です。駐車場は2つありますが、料金はどちらも同じで次の通りです。

【駐車料金】60分200円/最大料金:24時間で800円

勝田駅近くで初日、2日目とも会場から近いので便利です。半面、駐車場が埋まりやすいのでこちらの駐車場を利用予定の場合は早めに出発したほうがいいですね。

2.ケイヨーD2ひたちなか店
初日の花火大会を見に行く時、この駐車場が特にオススメです。花火会場に近いので、店舗裏からも花火を見ることができます。

ただし、周辺の植木で低い位置の花火や仕掛け花火は少し見にくいです。でも花火が終わったらすぐに車へ戻れるため、渋滞に巻き込まれる時間も短くなりますよ。

屋台も楽しめますよ!

屋台

屋台も初日と2日目で場所が変わります。初日は勝田駐屯地近くの「海浜鉄道側の道路(県道36号線)」、2日目は勝田駅前の「昭和通り」に屋台がずらっと並びますよ。楽しみですね♪

時期的にこのお祭りがこの夏最後のお祭りになる人が多いかもしれません。花火に、神輿に、ダンスに、この夏一番の思い出を作ってくださいね。

スポンサーリンク