Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

一万人プール・栃木真岡の料金は?割引券&前売り券はあるの?|2017年は7月14日オープン!

      2017/07/10

出典http://www.park-tochigi.com/owner/mt-static/FileUpload/pics/igashira/%E4%B8%80%E4%B8%87%E4%BA%BA%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB/12.7.14%E3%80%80%E4%B8%80%E4%B8%87%E4%BA%BA%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%80%80%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%82%B3%E3%83%97%E3%82%BF%E3%83%BC%E6%92%AE%E5%BD%B1%20(7)%E7%B8%AE%E5%B0%8F.JPG

一万人以上が同時にプールに入れる位大きい!栃木県真岡市にある一万人プール。4連スライダーで親子で滑れちゃう、ウォータースライダー。360度どの方向でも滑り下り可能、スリル満点のドーム型滑り台など7種のプールを楽しむことができます。

「夏の遊びを満喫しに一万人プールに行ってみたいけど、料金っていくらなんだろう?」
「割引券や前売り券ってあるのかな?」
「お得に入れる方法があったらいいなあ……」

夏休み・お盆時期、お休みやおでかけが増えて出費も増えがち。お得にプールに入れたら、うれしいですよね。一万人プールの料金や割引でお得にする方法、前売り券などの情報を、ここでご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

一万人プールの料金と割引について

一般料金は以下の通りです。
おとな:1,130円
高校生:920円
小中学生:410円
幼児(3歳以上):200円
シニア(65歳以上):510円

一般料金よりもお得な割引としては、前売り券をコンビニで事前購入する方法(https://www.park-tochigi.com/pool/fee)があります。この割引には購入期間により、2種類の割引があります。

・コンビニ前売り (6月1日~7月13日)
おとな:900円
高校生:740円
小中学生:330円
幼児:160円
シニア:410円

オープンするより早めに購入すると、2割引きでさらにお得ですね。

・コンビニ前売り (7月14日~8月10日)
おとな1,020円
高校生830円
小中学生370円
幼児180円
シニア460円

なお、一万人プールの営業期間は7月14日(金)から8月31日(木)となっています。オープンしてからの期間販売は1割引きになりますが、当日券よりもお得に買えます。事前購入で入場もスムースになり、予定を立てる時期や早さにより使い分けたらよいですね。

他の割引方法は?

他にお得になる方法としては、シニア料金の設定。65歳以上の方なら一般でも510円と、大人料金の半額以下です。コンビニ前売り券なら、さらに50~100円割引ということになります。

シニア世代の方はかわいいお孫さんと一緒に、プールでおでかけする場合にはかなりお得ですからぜひ活用しましょう。

シニア料金適用の場合、年齢の証明をできる身分証明書を持参してくださいね。なお中学生・高校生の学生さんも学生証が必要なので、どうぞお忘れなく。

スポンサーリンク

駐車場や混雑具合など

最寄りの駐車場は、プールのある井頭公園内の東駐車場になります。オープン期間の東駐車場料金は普通車で510円です。その他の駐車場は少し離れていますが、無料で利用できるところもあるので地図を参考にしてください。

http://www.park-tochigi.com/owner/mt-static/FileUpload/files/igashira/井頭公園案内マップ.gif

一万人プールは夏休みは土休日、またお盆や特にプールが混みあうようです。車の場合、そのような時期は駐車場に行くまでに渋滞が始まる可能性もあります。夏休みに行くなら、平日がすいてるようなのでおすすめです。

最後に

早めに予定が決まっているなら、コンビニの事前購入で前売り券を入手。65歳以上の方は、身分証明書を持参してシニア料金をうまく活用をしてみてください。

お盆時期は特にプールも駐車場も混みあうので、比較的すいている平日をねらって行くのもありです。

事前に調べておくことで、出発の準備も安心ですね。あとは夏が来たら、家族やカップルで友人同士で、思いっきり楽しみましょう!

スポンサーリンク