Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

飯塚花火大会2017の時間&駐車場情報!オススメ穴場は?

      2017/06/15

飯塚花火大会は、かつては炭鉱で栄えた福岡県飯塚市で開催される花火大会です。正式名称は「遠賀川川開き 飯塚納涼花火大会」といい、なんと今年で96回目を迎える歴史ある花火大会です。

西日本でも最大クラスのの仕掛け花火が有名で、大会で見られる花火の数は約6,000発とかなりの規模になります。

今回は飯塚花火大会2017の日程と時間のほか、車で行ける?駐車場はある?穴場はどこ?などの気になる情報を中心に紹介します!

スポンサーリンク

飯塚花火大会2017の日程時間は?

日程:2017年8月3日(木)※荒天時は順延の予定
時間:20:00~21:00
場所:福岡県飯塚市遠賀川中之島

駐車場情報

飯塚花火大会では駐車場が用意されており、車で行くことも可能です。ただし、大会開場周辺では交通規制が敷かれるため、行き、帰り両方で渋滞に巻き込まれる可能性があるのでその点はご注意ください。

新飯塚パークプラザ(有料)
収容台数:1,551台

料金
100円/1時間(3時間まで)
600円(3~6時間)
700円(6~12時間)
800円(12~24時間)

住所:福岡県飯塚市芳雄町7-14

この駐車場が最も規模が大きく、会場にも近いためよく利用されるようです。ここ以外にもコインパーキングや無料駐車場が用意されるようなので渋滞が気にならなければ車で行くのも良さそうです。

スポンサーリンク

アクセス詳細

1.JR新飯塚駅から徒歩5分
2.飯塚バスセンター(西鉄バス)から徒歩1分

駅やバス停からかなり近いため、まずは電車、バスでのアクセスを検討してはいかがでしょう。

穴場はココ!

花火

※花火当日、閉鎖されていたり使用できない場合もあります。

1.のがみプレジデントホテルビアガーデン
住所:福岡県飯塚市新立岩12-37

結婚式場として利用されることが多いのがみプレジデントホテルですが、ビアガーデン営業期間中のため、ビールを飲みながら花火を楽しむことができます。ただし、事前に予約が必要なので、できるだけ早く予約しておいたほうがいいでしょう。

穴場というよりはビールと一緒に花火を楽しみたい人向けのスポットですね。

【電話予約】
のがみプレジデントホテル
0948-22-3840

2.勝盛公園・宮地嶽神社周辺
住所:福岡県飯塚市片島1-607-1

会場から少し西にある公園と神社です。どちらも高台になっているため十分に花火を見ることができます。

3.笹尾稲荷神社
住所:福岡県飯塚市片島3-10
勝盛公園からやや北側にある神社です、こちらも高台となっており眺めは良好です。

ちょっと穴場が少ない?と思われたかもしれませんが、実は飯塚花火大会は規模の割に人出は7万~8万人とそれほど多くありません。大会自体が穴場と言ってよく、人混みが気にならないという場合は打ち上げ会場まで足を伸ばしてみても良いでしょう。

会場では屋台も多く出店されるので、お祭り気分で花火を味わいたいという時はぜひ!

まとめ

花火大会

遠賀川といえば福岡では筑後川に次ぐ大河ですが、会場付近の川幅はそこまで広くなく、観覧席から観るとすぐそこで打ち上げられているので、距離感がかなり近く感じれて大迫力です!

そのため飯塚花火大会は、火の粉を浴びそうな錯覚に陥るくらい目の前で花火を楽しめるというのが最大の魅力と言えそうです。

また、もう一つのウリである仕掛け花火は打ち上げ会場の近くでなければ見えないので、一番のおすすめ観覧スポットはやっぱり本会場となります。

平日開催のためちょっと行きづらい、と思われるかもしれませんが、平日開催だからこそのちょっとした穴場感が味わえるのもこの大会の魅力。

ふと思い立ってぶらっと訪れるにはいい花火大会と言えそうです!

スポンサーリンク