Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

鹿嶋市花火大会2017日程時間は?駐車場&穴場な場所は?

      2017/06/27

鹿嶋市花火大会は、国内の湖で2番目の大きさを誇る霞ヶ浦の北浦湖畔で、毎年8月下旬に行われる花火大会です。

今年で39回目となり、例年20万あまりの人が訪れる、関東でも人気の高い花火大会です。

鹿嶋市花火大会の魅力は、なんといっても尺玉108連発でしょう。また、湖上で打ち上げられるため、花火が湖面に映り込み、華麗で迫力ある花火が2倍楽しめますよ♪

この記事では、そんな鹿嶋市花火大会2017の、日程や時間、駐車場や穴場な場所について、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

鹿嶋市花火大会2017の日程や時間は?

日付:2017年8月26日(土)※予備日は27日(日)

時間:午後7時30分~9時

場所:鹿嶋市大船津北浦湖畔(住所:茨城県鹿嶋市大船津地内)

打ち上げ数:約12,000発

アクセス方法や駐車場は?

<アクセス方法>

電車の場合:JR鹿島線・鹿島神宮駅から徒歩でおよそ25分。

車の場合:東関東自動車道・潮来ICから、県道101号線→国道51号線を通りおよそ10分。

<駐車場>

1.鹿嶋市商工会館前(無料、約100台収容。住所:茨城県鹿嶋市宮中2丁目1)

2.関鉄跡地臨時駐車場(無料、約300台収容。住所:茨城県鹿嶋市宮中)

3.JR鹿島神宮駅周辺駐車場(有料、約140台収容。住所:茨城県鹿嶋市宮下3丁目1-2、鹿嶋市宮下2-1)
※当日はJR鹿島神宮駅から鹿嶋市商工会館前→関鉄跡地臨時駐車場を経由する無料シャトルバスが運行予定。

※詳しくは、鹿嶋市観光協会(TEL:0299-82-7730、HP:http://www.sopia.or.jp/kashima-kanko/)へお問い合わせください。

スポンサーリンク

穴場な場所は?

1.道の駅いたこ(住所:茨城県潮来市前川1326-1)

メイン会場からは3kmほど離れていますが、花火はちゃんと見えますし、駐車場とトイレの心配がないので、混雑なくゆっくりと花火を見たい方や子ども連れの方におススメです。最寄り駅はJR延方駅で、徒歩20分ほどです。

2.鹿嶋城山公園(住所:茨城県鹿嶋市大字城山1丁目3034外56筆)

会場からほど近い公園で、高台にあるので眺めがよく、花火をキレイに見ることができます。最寄り駅はJR鹿島神宮駅で、徒歩8分ほどです。

3.かんぽの宿潮来(住所:茨城県潮来市水原1830-1)

会場からは5kmとやや遠いですが、湖畔まで歩いてすぐなので、花火もよく見えますし、花火見物のあとそのまま宿泊したい方にピッタリです♪最寄り駅はJR延方駅で、タクシー等で7分ほどです。
※鹿嶋市と潮来市を結ぶ、神宮橋、及び新神宮橋での花火観覧は禁止されているので、注意してください。

鹿嶋市花火大会の見どころなど

見どころの一つは、最初にご紹介した大迫力の尺玉108連発です。関東で一番と言われていて、これは必見ですよ♪また、湖上ならではの、水中スターマインも見逃せません。

例年、メッセージ付の花火の募集も行われているので、大切な方へ心のこもったメッセージを、花火とともに届けてみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?

混雑を避けたい場合は、対岸の潮来市のほうが人も少なく、ゆっくりと花火見物できますよ。また、鹿嶋神宮がすぐそばにあるので、遠くから来る方は、観光がてら花火見物をするのもいいですよね。

今年の夏は、ぜひ鹿嶋市花火大会に行って、夏の最後の花火を楽しんでください♪

スポンサーリンク