Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

桐生祭り2017の日程時間&駐車場情報!オススメ屋台は?

      2017/06/15

桐生祭りは、群馬県桐生市で8月に行われているお祭りで、今年で53回目を迎えます。正式には「桐生八木節まつり」といって、主に北関東地方で踊られている八木節がメインのお祭りです。

お祭り当日は八木節の大会も行われていて、地元だけでなく、全国から八木節を踊りに来るそうですよ。八木節をダンスにアレンジした「ダンス八木節」も必見です。

もちろん、美味しいもの満載の屋台もはずせませんよね?

そこで、この記事では、桐生祭り2017の日程や時間、駐車場や屋台について、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

桐生祭り2017の日程は?

日付:8月4日~8月6日
時間:未定(イベント毎に異なります)
場所:群馬県桐生市各所、本町通り、末広町通り、錦町通り


※詳細は、桐生祭り公式HP(http://kiryu-maturi.net/)または、桐生市役所観光交流課(TEL:0277-46-1111)まで。

アクセス方法は?

電車の場合:JR桐生駅から徒歩10分。または、東武鉄道・新桐生駅からバスで約10分。
車の場合:北関東自動車道・太田桐生ICから国道50号桐生バイパスを経由して約20分。または北関東自動車道・太田藪塚ICから県道68号線を経由して約20分。

※交通規制:祭り期間中、本町通り・末広町通りが歩行者天国となり、12時から22時まで通行止めになります。

駐車場は?

1.桐生市市民文化会館
2.市職員駐車場
3.桐生市役所
4.桐生商業高校
5.桐生市内各小学校
6.西公民館分館

など、合計約1000台分の無料臨時駐車場があります。当日11時から22時30分まで利用できます。

おススメ屋台は?

屋台

1.美喜仁(寿司)の、イカ焼きげそ焼き
このお祭りでしか食べられないので、毎年行列ができるほどの人気があります。一度食べたらまた食べたくなること間違いなしです♪

2.ほりえのやきそば
地元桐生のB級グルメ焼きそばで、ポテト入りでみんな大好きです。

他にも、桐生の美味しい店が大集合した屋台村は、美味しいものがたくさん!

スポンサーリンク

桐生祭りの見どころ紹介

1.鉾の曳き違い
鉾(ほこ)とは、いわゆる山車のことで、地区ごとに様々な装飾を施した鉾が、通りですれ違う時に、お囃子合戦で負けたほうが道を譲ります。これを「曳き違い」といって、大きな鉾がすれ違う様は大迫力です。

2.子どもみこしパレード
子供たちが作ったオリジナルみこしを担いで練り歩く様子がとってもかわいいいですよ。

3.ジャンボパレード
八木節を踊ったり、仮装パレードや神輿など、なんでもOKの楽しいパレードです。

4.ダンス八木節
八木節のメロディが入っていればOKの、オリジナルダンスを踊るダンス八木節は、オリジナル衣装や音楽にも注目してみてください。

5.フィナーレ
お祭り最終日の夜、本町5丁目交差点でのフィナーレは、お祭りの最後を飾るのにふさわしい大盛り上がり!ぜひその場に行って体験してみてください♪

まとめ

いかがでしたか?昔ながらのアツいお祭りといえる桐生祭り。毎年50万人もの人が訪れる人気ぶりで、その様子は動画サイトでも紹介されています。

子供から大人までみんなで楽しめるイベントが盛りだくさんで、行けばあなたも八木節を踊りたくなりるかも?

今年の夏は、ぜひ桐生祭りに行ってみてください!

スポンサーリンク