Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

小倉祇園太鼓2017の日程&駐車場情報!屋台は少ない!?

      2017/05/26

小倉祇園太鼓は、全国にある祇園祭の中で三大祇園の1つとなっていて、伝統あるお祭りです。太鼓を打ち鳴らして盛り上げてくれます。

そんな小倉祇園太鼓ですが、2017年の日程はどのようになっているのでしょうか。

また、アクセスした後の駐車場情報や、お祭りに欠かせない屋台情報も合わせて、こちらの記事お届けしていきますので、是非最後までご覧ください。

スポンサーリンク

小倉祇園太鼓2017の日程

日程:2017年7月14日(金)から7月16日(日)の3日間
時間:16日は午後3時30分から「太鼓競演会」、16日は午前11時から「太鼓据え太鼓競演会」、17日は午後6時30分から「廻り祇園」
問い合わせ:小倉祇園太鼓保存振興会事務局、TEL093-562-3341
場所:小倉城大手門前広場

アクセス情報!駐車場は広いの?

アクセス方法:【電車】JR小倉駅より徒歩約20分、JR西小倉駅より徒歩約10分【車】北九州都市高速・大手町ランプより車で約5分
駐車場:勝山公園駐車場に普通車15台、普通車:最初の1時間200円、以後30分毎に150円、時間午前8時45分から午後9時まで

駐車場は約15台分とかなり狭いので、アクセスしても駐車出来ない可能性が高いです。基本的にはJRなどの公共交通機関を利用してアクセスされることをオススメします。

屋台は少なめ?

小倉祇園太鼓では約220店の出店が予定されていますので、多くの屋台を楽しめそうですね!

これだけの出店があれば、ちょっと変った屋台やいつも欠かせない定番屋台まで楽しめること間違いありません。

有料観覧席もあります!

日程:2017年7月15日(日)
料金:1席2,000円(手拭い・飲料付)
期限:7月8日まで
問い合わせ:小倉祇園太鼓保存振興会 事務局、TEL093-562-3341

日程:2017年7月16日(月・祝)
料金:1席500円
期限:全て当日券のみ
※競演大会会場本部にて販売されています。

有料観覧席であれば、急いで並ぶ必要もありませんのでオススメです。しかも立ち見のように疲れてしまうこともありませんので、ゆっくりと観覧したい人にはこの有料観覧席が良いのではないでしょうか。

十分に料金に見合ったものとなるはずですから、ご検討してみてください。

有料観覧席についてはこちら⇒
http://www.walkerplus.com/event/ar1040e04896/

スポンサーリンク

お祭りの見どころは?

・太鼓競演会
やはり、小倉祇園太鼓というだけあってこの「太鼓競演会」は見逃せませんよね。小さなお子さんたちが「あっヤッサ ヤレヤレヤレヤレ」という掛け声の元、囃子や太鼓の披露をしてくれます!

太鼓は「両面打ち」と言われる、全国的にも珍しい方法で太鼓を叩いていますので、見逃さないようにチェックしてくださいね。

こちらの太鼓競演会は、前述したように有料観覧席もありますので、ゆっくりと楽しみたい方は検討してみてくださいね。

・廻り祇園
廻り祇園では、町内を山車&太鼓が約2時間に渡って練り歩きまわります。山車約92台、184張の太鼓が見れるとあって、お祭りで最も賑わうイベントのひとつです。

開始後約15分程度で観られる「勢揃い太鼓」では、全ての山車が止まって太鼓を一斉に叩くシーンを見れますよ!是非、その点にも注目してください!

おわりに

歴史ある小倉祇園太鼓ですが、元々は無病息災を祈って行われていた夏祭りなのです。太鼓や山車など魅力的なものに目が行きがちですが、そういった側面に注目してみるのもよいのではないでしょうか?

もちろん、お祭りですから屋台を楽しんだり、お祭りの雰囲気そのものを楽しむということも大切なことです。2017年の小倉祇園太鼓をお楽しみください♪

スポンサーリンク