Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

高知よさこい祭り2017の日程時間&駐車場情報!見所は?

      2017/05/12

よさこい

四国のお祭りといえば徳島の阿波踊りが有名ですが、高知のよさこい祭りも負けてはいません!毎年100万人もの観光客を集め、その規模は四国三大祭りにも数えられる高知県最大のイベントです。

踊り子がカチャカチャと軽快な音を立てながら踊る鳴子踊りは見ているこちらもなんだか陽気な気分になってしまいますね!

今回は高知よさこい踊り2017の日程、主なイベントの時間の他、駐車場情報、よさこい祭りをより楽しむための見所情報などを紹介していきます。

スポンサーリンク

期間は8月9日~12日の4日間!

高知よさこい祭りの開催期間は8月9日~12日までとなっております。

9日(水)16:30~22:00…前夜祭
10日・11日(木・金)11:00~22:00…よさこい祭り本番
12日(土)12:45~22:00…全国大会・後夜祭

よさこい祭り本番の二日間がメインになりますが、前夜祭・後夜祭もイベント目白押しなので、目が離せませんね。

スポンサーリンク

駐車場情報

高知よさこい祭りで主に利用される駐車場は以下の二箇所です。

1.はりまや地下駐車場(有料)
収容台数:200台
料金:8:00~22:00 300円/60分
住所:高知県高知市はりまや町3-3
注意:入出庫可能時間は8:00~22:00

2.高知市中央公園地下駐車場(有料)
収容台数:325台
料金:最初の1時間300円。以降30分毎に150円。
住所:高知県高知市帯屋町1丁目11-27
注意:入出庫可能時間は8:00~22:00

これらが最寄りで収容台数も多い駐車場ですが、何しろ100万人の人を集めるお祭りなので止められない可能性もあります。

この他に穴場的な駐車場としてイオンモール高知の駐車場やイオン高知旭町店などが挙げられます。

イオンモール高知(3100台)
住所:高知県高知市秦南町1丁目4-8

イオン高知旭町店(632台)
住所:高知県高知市旭町3丁目94番地

ほか、車での来場の注意点としては大会当日は交通規制が敷かれます。交通規制情報は高知県警ホームページから確認が可能です。

高知県警察ホームページ「こうちのまもり」
http://www.police.pref.kochi.lg.jp/

お祭りの見どころはココ!

【8/9前夜祭】
前夜祭とはいえ、2つの大きな見どころがあります。

1.昨年のよさこい祭り受賞チームによる踊り披露(17:00~22:00)
場所は高知市中央公園です。昨年高い評価を受けたチームの踊りなので当然見応えがあります。

2.花火大会(19:30~21:00)
前夜祭のメインイベントです。例年4,000発の花火が打ち上げられます。

【8/10,11本番】
この2日間はとにかく踊り!踊り!市内の各競演場、演舞場でよさこい踊りを見ることができます。

競演場、演舞場については公式Webサイトから閲覧可能です。
http://www.cciweb.or.jp/kochi/yosakoiweb/stage/

この2日間は全てが見どころです!

【8/12後夜祭】
後夜祭ではありますが、この日は全国のチームが参加するよさこい踊りの全国大会が開催されます。

全国大会(13:00~21:30)

高知城、追手筋、帯屋町、中央公園の各会場で演舞。

この他、伝統の浴衣スタイルにとらわれない各チームのオリジナリティ溢れる斬新な衣装や、各チームのシンボルと言えるオリジナルデコトラ地方車(じがたしゃ)など、見るだけでも楽しいポイントがたくさん!

まとめ

高知よさこい祭り

4日間にわたって行われる高知よさこい祭りはとにかく街中すべてが踊り一色の溢れるお祭り感が最大の魅力ですね。

ポイントポイントで紹介しましたが、高知よさこい祭りは全部が見どころ、お祭りパワー全開の四日間をぜひ楽しんでみてください♪

スポンサーリンク