Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

ライラック祭り2017の日程や時間はいつ?会場はどこ?

      2017/04/02

札幌ライラック祭り

北海道札幌市で毎年開催される「さっぽろライラック祭り」は2017年で第59回目を迎える、歴史のあるお祭りです。そんなライラック祭りですけど日程や時間や会場、そして見所などが気になるところですよね。

せっかくの楽しいお祭りですから、会場に行ってからどうしよう、と悩むよりも事前に情報を入れておいたほうが断然有意義に楽しむことが出来ますからね!

そこでこの記事ではライラック祭りの日程や時間、会場の情報に加えて、お祭りの見頃についてもお伝えしていきます。是非、参考になさってください。

スポンサーリンク

ライラック祭り2017はいつ?会場はどこ?

まず絶対に抑えておきたい日程や時間、会場についてお伝えしていきます。会場は大きく分けて2箇所で開催されていて、大通公園と川下公園で開催されています。

大通公園

日程:2017年5月17日(水)から5月28日(日)
所在地:北海道札幌市中央区大通西

川下公園

日程:2017年5月27日(土)、5月28日(日)
所在地:北海道札幌市白石区川下

メインとなる会場は大通公園で約11日間に渡って開催されます。こちらには約400本のライラックが咲き渡っていて来場者を楽しませてくれます。

また川下公園にはライラックの森があって、こちらでは約1,700本のライラックを楽しむ事ができます。

やっぱり気になる食べ物情報!どこで何が食べられる?

ライラック祭りとは言ってもお花を鑑賞するのは少しで、気になるのは食べ物ですよね!美味しいものが食べられるチャンスですから出来れば逃したくありませんね。

6丁目

大通6丁目で美味しいものが食べられます!こちらで「インターナショナルフードコート」があり、世界各地のグルメを楽しむことが出来ます。

もちろん食材は北海道産を使っていたりしますので、そこでも北海道を楽しむことが可能です。

7丁目

こちらの大通7丁目では北海道のワインを楽しむ事ができたり、北海道のグルメも一緒に堪能することが出来ます。ワイン好きにはたまらないイベントですね。

こちらのイベントはライラック祭りでも一押しのイベントで、多くの来場者が楽しみきています。ワインを片手に北海道グルメを堪能してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

他のイベントも紹介!

大通西6丁目
こちらでは、オープニングセレモニーを始めてとして、オープニングコンサートやライラックの苗木のプレゼント(開幕日に数量限定)で行っています。

また、喫茶コーナーやライラック音楽祭も行われていたりと楽しいイベントが盛りだくさんです!

大通公園内
こちらでは、ライラック写生会やスタンプラリーなどお子さんが楽しめるイベントがあります。是非、お子さん連れの方はこちらのイベントへ参加してみてください。

川下公園
こちらの会場では2日間の開催ですが、ライラックを楽しみたい方はこちらがオススメです。アート・クラフト会やライラックツアー(事前予約必要)、ライラック展などが行われていてライラックメインの会場です。

もちろん売店などはありますので、お腹を満たすことも可能です。

まとめ

lilac-matsuri2

ライラック祭りですが、食べ物をタップリ楽しめる大通公園とライラックを楽しめる川下公園の2箇所で開催されています。

どちらも魅力タップリですから、時間のある方は両会場に行っておまつりを楽しんでみてください。

スポンサーリンク