Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

母の日は食事・ディナーでおもてなし!予算・相場はいくら?

      2017/02/25

母の日

みなさま、今年の母の日は何日か調べてありますか?今年は5月14日です。そして何を贈るか決めていますか?1番に思いつく定番のプレゼントはカーネーションの花です。しかし、毎年花だけで済ませてしまうのも、少し寂しいですよね。

せっかくの母の日、産んでくれた母親に感謝の気持ちを込めて、食事・ディナーのプレゼントをしてみませんか?

今回は、食事の予算や相場について紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

高級レストランではディナー?ランチ?意外な発想で予算を抑える方法!

mather-dena2

一般的な母の日に使用する予算の金額は『3千円~5千円』が平均というデータがありますが、今年はいつもよりも頑張ってみてちょっとお高めのレストランでの食事をサプライズプレゼント、っていうプランはどうでしょうか。

普段、気軽に入れないようなレストランで美味しい食事に舌鼓を打つ。形には残りませんが、思い出に深く刻まれる最高の一日となる事でしょう。お店や食事の内容によって異なりますが、予算は1人1万5千円~位です。

また、ランチもオススメです。ディナーより安く、ランチタイムサービスなど割引があるお店もあります。相場は、大体7千円位~でしょう。レストランには、早めに席の予約を入れておく事をオススメします!

母の日のディナーで最もオススメなのが、手作り料理です。私が実践した方法ですが、少し質の良い食材を買い、母の好きそうな料理のフルコースを作るのです。この時、テーブルにカーネーションを飾ると母の日の雰囲気が増します。

料理が苦手な方も高級スーパーに行けば、盛り付けるだけのものや、軽く味付けするだけのものもたくさんあります。予算も自分次第なので、余ったお金でちょっとしたプレゼントも買えます。

ちなみに私はブランド物のハンカチをプレゼントすることにしました!手作りでオリジナルのフルコース、喜んでもらえると嬉しいですが(汗)

スポンサーリンク

母の日に最も喜ばれるプレゼントは?

母の日のディナー。もう一工夫出来ないかな?形に残るプレゼントは?思いも付かなかったものが、ベストな贈り物だという事が判明しました。

圧倒的に多かった、喜ばれる母の日プレゼントは「家事」でした。家事といっても色々ありますが、「夜ご飯を作ってあげる」というのが最も多かったのです。

子供が母親の為に作るディナーは心に響くのでしょう。ディナーの準備から洗い物、片付けまで全てやってあげてこの日ばかりは、ゆったりと食事を楽しんでもらうのです。。お酒を好むお母さんであれば、少し質のいいお酒をプラスするとより喜ばれること間違いなしです。

「四十代から六十代のお母さん方に聞いてみた「お子さんから貰えたら思わずハッピーになってしまう物」ランキング」

実は1位が『メッセージカード』だったんです!以外ですが2位が『カーネーション』になっていて、3位が『スイーツ』、4位が『手作り料理』の順番となっていました。

高級ブランド品ではなく、「メッセージカードが一番嬉しい」という結果は意外でした。

感謝の気持ちを伝えましょう!

mather-dena3

ここまで、食事のプレゼントに関して色々と紹介してきましたが、大切なのは「産んでくれて、ここまで育ててくれてありがとう」という感謝の気持ちです。

特に女性にとって、1番の強い味方がお母さんだったりします。現に私もそうです。長々と感謝の気持ちを綴る必要はありません。たった一言、「いつもありがとう」という感謝のメッセージを書くだけでもいいのです。

手紙やメッセージカードを貰うという事自体がサプライズであり、「手書きである」ということは、お金ではどうこう出来ない気持ちがそこに詰まっていることになります。やっぱり大切なのは「気持ち」なのですね。

スポンサーリンク