Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

能代の花火2017の日程や駐車場は?観覧席が穴場になる?

      2017/05/23

東北地方を代表する、能代の花火大会は2017年で第15回目を迎えることになりました!例年、20万人以上の来場者を誇る秋田県内随一の花火大会として人気になっています。

能代の花火大会では、東北では唯一となる「3尺玉」の打ち上げがあり超ド迫力を誇ることでも知られていますね!

そんな、能代の花火2017の日程や駐車場情報、観覧席の穴場についてお伝えしていきます。ぜひ参考にして頂ければと思います。

スポンサーリンク

能代の花火2017の日程

日程:2017年7月22日(土)、雨天決行、荒天順延24日、25日
時間:19:30-21:00(15:00開場)
打ち上げ数:約15,000発
場所:能代港下浜ふ頭特設会場
住所:秋田県能代市 能代港
問い合わせ先:能代港まつり花火大会実行委員会
電話番号:0185-52-6341
アクセス:【電車】JR能代駅から徒歩30分 ※JR能代駅から有料シャトルバス(中学生以上片道200円、16:00~)で10分【マイカー】秋田道能代南ICから車で10分
駐車場:約6,000台(無料)
アクセス詳細http://www.noshirohanabi.com/access

観覧席ってあるの?無料?

観覧席は有料観覧席として、前売り券と当日券の販売がありますので紹介しておきます。

http://noshironohanabi.cart.fc2.com/

<前売り券>
・特別観覧席:25,000円
・マス席:10,000円
・ファミリー席:20,000円
・フレンド席:12,000円
・カップル席:10,000円
・カメラマン席:4,000円
・イス席:2,500円
・車イス席:1,500円

<当日券>
・特別観覧席:27,000円
・マス席:11,000円
・イス席:2,700円
・車イス席:1,500円
・カメラマン席:4,500円
・カップル席:11,000円
・フレンド席:13,000円

<詳細>
・特別観覧席:220cm×220cm6名まで
・マス席:200cm×200cm6名まで
・イス席:1名用
・車イス席:1名
・カメラマン席:1名用
・カップル席:秋田杉丸太テーブル付き2名用
・フレンド席:テーブル付き4名まで

<ネット予約>
6/30まで:http://noshironohanabi.cart.fc2.com/

<一般販売>
6/7から:https://eplus.jp/ath/word/109106

場所取りはどんな花火大会でも大変ですが、能代の花火は東北地方最大級ですから、特に場所取りが大変です。万が一、場所が確保できても混雑具合が半端ありません。ですから、お金を払ってでも有料観覧席を予約するというのは良い方法ですね。

特にカップル席は最高、秋田杉丸太のテーブル付きですし、席も離れていてゆったり感満載。この花火大会で決めたい!って人には最適でしょう。まさに、お金を払ってでも予約した「穴場」と言えます!

有料観覧席の詳細はこちら⇒
http://www.noshirohanabi.com/layout

スポンサーリンク

終わり

能代の花火大会の目玉と言えば、約1キロにも及ぶワイドスターマイン、ワイド水上花火とスターマイン、何と言っても東北地方唯一の3尺玉2発の打ち上げ!内容も充実している能代の花火です。

混雑は必至ですから早めに開場に到着して、場所取りから始める人は動いていきましょう。15時から開場されますので予定を組んでおくといいですね。また、ゆったり遊覧観覧席の人はお金を払った分、ゆっくりと動いていきましょう!

それでは、能代の花火2017をご満喫ください☆

スポンサーリンク