Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

お中元のお返しやお礼のマナーは?喪中の場合はどうなるの?

      2017/04/02

お中元

お中元を戴いたんですけど、これって「お返し」や「お礼」はどうすれば良いのか分かりません・・・このような人はかなり多いのではないでしょうか。

そのまま貰って放置するべきか、お礼やお返しを贈る必要があるのか、悩みどころですよね。そこで、この記事ではそういった悩みを解決するべく、お中元のマナーを掲載していきます。

また、ちょっと気になる「喪中にお中元ってどうなの?」というマナーについてもお伝えしていきますので、参考になさってください。

スポンサーリンク

お中元のお返しやお礼について

折角、丁寧に戴いたお中元。でもこれってお返しやお礼はどうするのよ!?ってなりますよね。実は、お返しやお礼は「不要」なんです!意外ですよね。

基本的なお中元の考え方が「相手への感謝の気持ちを伝える」ということです。これに対して、またお礼としてお返しを贈っていてはきりがありませんよね?

ですから、基本的には「不要」だということです。でも、何も返さないのはむず痒い感じがして嫌だという人もいるでしょう。こういった場合には「お中元」という名目を使わずに「御礼」や「松の葉」として返すと良いでしょう。

相場としては、戴いた品物の半返しか3分返しとなります。返し過ぎると相手にも気を使わせてしまうので、それではお中元の意味が全くなくなってしまいますので注意が必要ですね!

※「松の葉」とは「松の葉で包めるくらいの僅かなもの」という意味を持っています。

喪中の場合はどうすればよいの?

ocyuugen-okaeshiorei2

自分が喪中であっても、相手は喪中でもあっても基本的には「贈ってもマナー違反ではない」というのが結論です。ただし、相手に贈る場合には、お葬式の直後であったり忌明けしていない場合には、時期をずらして贈ったほうが無難です。

お中元はおめでたいお祝いではありませんので、贈っても構いません。ですが、相手にはそうは映らないこともあるということです。

また、お歳暮に関してですが喪中の間の「1月1日から7日」に届くような贈り方はしないでください。これはマナー違反として相手に受け取られる可能性があります。

スポンサーリンク

相場っていくらくらいならOKなの?

・相場ってどれくらいなの?
お中元に贈る場合の相場は、一般的には以下のようになっています。平均的な金額は約4,000円程度となっているようです。

両親や親戚:3,000円から4,000円
友人や知人、取引先、上司:3,000円から5,000円
お世話になっている人:1万円

あまりに高価なものを贈ってしまうと、要らない気を使わせてしまいます。この位の金額でしたら、相手にも負担にならないやり取りが出来るはずです。

まとめ

お中元 マナー

お中元のお返しやお礼は基本的には不要です。そういったやり取りが出来るのもマナーのひとつです。日本人は相手の事を気にしすぎるあまりに、過剰に反応してしまったりします。

ですが、お中元やお歳暮に関してはその必要はありません。相手が自分に対して、「ありがとうございます」の気持ちを込めて贈ってきてくれているのですから、素直に受け取りましょう。

どうしてもと言う人は、御礼や松の葉という意味合いでお返しをしても良いでしょう。

スポンサーリンク