Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

吉野山の桜2017年の見頃はいつ?アクセス・駐車場情報!

      2017/04/01

吉野山の桜は約3万本も咲き誇る、関西を代表する桜の名所です。夜桜のライトアップがあったり、桜まつりも開催されたりもするお花見の名所でもあります。

そんな吉野山の桜見たさに、全国各地からかなりの人が集まってきます。その混雑ぶりは凄いものです。

ですから、しっかりと事前に見頃時期やアクセス情報などを知っておく必要があります。出来れば混雑期を避けて行くことも大切です。

この記事では吉野山の2017年の桜を楽しむために必要な情報を掲載しています。お花見を楽しむためにも、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

吉野山の桜2017年の見頃はいつ?

yosino2

例年の見頃は以下のようになっています。2017年の見頃は天候次第になってしまいますので、以下の開花情報をチェックしておきましょう。

開花情報はこちら
http://www.town.yoshino.nara.jp/kanko-event/kanouki/kaika/

2016年4月5日~4月10日
2015年4月6日~4月11日
2014年4月10日~4月15日
2013年4月3日~4月7日
2012年4月13日~4月19日
2011年4月12日~4月18日
2010年4月2日~4月11日

やはり年によって開花状況に偏りが見られます。基本的には4月上旬から中頃というのが吉野山の桜の見頃時期と言えます。

吉野山自体が平地よりも高い位置にありますので、周辺の開花時期とは異なって1週間前後遅くなります。

また吉野山には、「下千本」「中千本」「上千本」「奥千本」という4箇所のエリアに分かれていて、奥に行けば行くほど開花時期は遅くなります。

下・中・下千本が同時に見頃を迎えることはありますが、奥千本だけはかなり遅くなるので全てが見頃を迎える時期というのはちょっと難しいですね。

スポンサーリンク

アクセス・駐車場情報

吉野山周辺のアクセス情報になります。駐車場は第一駐車場とA駐車場という2箇所が用意されていて、いずれも1,500円とお高めの金額となっています。

吉野山周辺では交通規制があり、吉野山の桜周辺までマイカーで行く事ができません。駐車場から吉野山までのバスは出ていますが、基本的にマイカーでの来場はオススメできません。

特に土日などには、大混雑が予想されています。

マイカーでのアクセス情報はこちら⇒
http://www.yoshinoyama-sakura.jp/access.php#car

<吉野山周辺の地図>


<電車>
電車では近鉄特急吉野で下車すると、そこが下千本になります。そこからは吉野ロープウェイなどを使ったり徒歩で移動できます。

移動時間の詳細はこちら⇒
http://www.town.yoshino.nara.jp/kanko-event/mitearuki2013.pdf

駅周辺地図

オススメのお土産品は?

吉野山へ来た際のオススメのお土産品ですが、「吉野葛」や「桜の民芸品」などがあります。

お目当てのお土産を事前にチェックしておくと、時間も取らずに済みますのでチェックしておきましょう。

お土産品の詳細はこちら⇒
http://www.yoshinoyama-sakura.jp/omiyage.php

吉野山は世界遺産認定箇所!

吉野山は世界遺産に認定されているスポットになります。

中千本にある「金峯山寺蔵王堂」、「吉水神社」、上千本にある「吉野水分神社」「金峰神社」には是非、足を運んでみてください。

ただし、上千本はかなり奥地になりますので、ある程度早めに出発したり近くの宿泊宿で泊まってみたりすると良いでしょう。

吉野山の桜は奥千本まで距離もあったり、見頃時期がズレたりして楽しみ方が色々とあります。桜と同時に世界遺産や情緒溢れる現地の宿泊施設なども堪能してみてはいかがでしょうか?

日常生活で疲れきった心と身体を癒やしてくれるはずです!

スポンサーリンク