Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

斎王まつり2017の日程や時間は?前夜祭はあるの?

      2017/04/02

三重県多気郡明和町では毎年恒例の斎王まつりが開催されます!2017年で第35回目を迎えるおまつりです。

そんな斎王まつりですが、2017年の日程や時間が決定しましたので、こちらの記事でお伝えしていきますね!また、気になる前夜祭も開催されるので、合わせて情報を掲載しています。

是非、おまつりを楽しめるように、チェックしておいてください。また、おまつりに合わせた観光情報も掲載していますのでご参考になさってください。

スポンサーリンク

斎王まつり2017の日程と時間はこちら!

日程:2017年6月3日(土)、6月4日(日)
時間:3日が17時から21時、4日が10時から15時
会場:斎宮歴史博物館、上園芝生広場
所在地:三重県多気郡明和町
アクセス:【電車】近鉄山田線「斎宮駅」下車

6月3日は前夜祭と銘打って、17時から21時まで各種イベントが開催されます。スペシャルゲストとして二胡奏者の剣山啓介さんがお越しになられます。また斎王市が15時から21時の間、斎宮歴史博物館で行われています。

2日目の6月4日にはメインイベントとなる「斎王群行」が行われます。2016年の斎王に選ばれた方がいよいよ皆様の前へお目見えします!今年はどんな方が選ばれているのか、楽しみデスね♪

スポンサーリンク

観光情報はこちら!

斎王まつりでせっかく明和町へ訪れたのでしたら、是非立ち寄ってもらいたい場所がありますのでご紹介していきます。

1.竹神社
こちらは、元々の斎王御殿があったのではと言われている箇所になります。旧斎宮村という場所がありましたが、そこにあった25の神社を合わせて祀る場所として竹神社が出きました。

住所:多気郡明和町斎宮
電話:0596-52-2935
アクセス:【電車】近鉄斎宮駅下車 徒歩8分【車】伊勢自動車道・玉城ICより車20分

2.斎宮のハナショウブ群落
こちらでは花菖蒲をご覧にいただけるスポットになります。国に指定された天然記念物「群落」ですから、珍しいので是非見ていただきたいですね。

季節は6月上旬までですので、斎王まつりとの時期がギリギリになってしまいますが、是非訪れてみてください。

住所:多気郡明和町斎宮2202?1
電話:0596-52-7138
アクセス:【電車】近鉄斎宮駅下車 車で約15分【車】伊勢自動車道「玉城IC」から車で約30分

まとめ

斎王まつりについての記事はいかがでしたか?6月3日と4日の両日に開催されます。前夜祭に始まって斎王の群行など、イベントも盛り沢山です。

屋台などの食べ物の出店も数多くされていますので、楽しみですよね♪またおまつりと合わせて周辺観光も楽しんでみましょう。

スポンサーリンク