Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

仙台七夕2017の日程時間&駐車場情報!交通規制はナシ?!

      2017/05/06

仙台の夏に欠かせない「仙台七夕」の季節がやってきました!毎年、各所から沢山の人が訪れていて、約200万人もの人が詰めかけているのがこの仙台七夕なんです。

そんな人気の仙台七夕2017の日程時間や駐車場・交通規制などのアクセス情報、お祭りの見所に関して、こちらで記事にしていますからチェックしてみてくださいね♪

それでは、仙台七夕の情報をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

仙台七夕2017の日程時間について

日程:2017年8月6日(日)~8日(火)
時間:午前10時~午後9時
会場:勾当台公園市民広場、仙台市中心部および周辺商店街

期間は8月6日~8日の3日間で開催されるようですね。期間中はコンサートやグルメイベント満載で、前夜祭として5日は花火大会も開催されるとのことですから楽しみですね!

花火大会の詳細はこちらから⇒
仙台七夕花火祭2017の日程時間と穴場は?アクセス方法は?

アクセス情報!駐車場は?交通規制ナシ?

七夕飾り

アクセス方法:【電車】 仙台市営地下鉄南北線「勾当台公園駅」より徒歩約2分
駐車場:無料駐車場など用意されていません。

アクセス方法は電車が断然オススメです。最寄り駅下車してすぐにメイン会場となる「勾当台公園市民広場」へアクセスできます。

一方、車ですと駐車場がありませんので有料パーキングを利用されるか、最寄り駅にアクセスしやすい駅の駐車場に停めるのが良いでしょう。会場近くは、交通規制がありますので近くまでアクセスはできません。

それでも会場近くの駐車場が知りたい!という人は以下の情報を参考にしてください。駐車場自体はかなり沢山ありますが、満車になることもあるのでお早めに。

駐車場について⇒
http://www.sendaitanabata.com/img/access/2016_parking.pdf

スポンサーリンク

お祭りの見所は?

・七夕食堂
七夕食堂と題してメイン会場でグルメ満載のイベントを開催しています!牛タン、海鮮唐揚げ、伊達焼きそば、肉巻きおむすび、などなど♪もちろんアルコールもありますので、ここで一日満喫できるくらいです。

美味しいもの目当てで行くのもアリなくらい、美味しいものが揃っていますので足を運んでみましょう。

・七夕飾り
一番町通りでは約900メートル、中央通りでは約700メートルに渡って、七夕飾りが展開されています。色とりどりに様々なタイプや色の飾りがありますので、気分上昇になれるはずです。

こちらは仙台駅西口からすぐの場所になりますので、メイン会場とは違いますのでご注意ください。

・七夕おどり
期間中の夕方から毎日、七夕おどりや盆踊りなどを皆さんで参加しながら楽しめたりします。せっかくですから、一緒に踊って楽しんでみるのはいかがでしょうか。

まとめ

仙台七夕祭り

仙台七夕は昔から旧暦で行われていたこともあって、新暦の7月7日ではなく8月7日頃に行われる行事となって毎年楽しまれています。8月に行われる七夕まつりは今でも多いんですよね。

七夕飾りを鑑賞したり、美味しいグルメに舌鼓を打ったり、踊りにふけってみたりと楽しめる期間となるでしょう!もちろん、前夜祭として行われる花火大会も欠かせませんよ。約16,000発にもなる東北最大級の花火大会にも注目ですよ♪

ご自身で七夕飾りを造って飾り付けを行うことも出来る体験コーナもありますので、色々な思いや願いを飾りにしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク