Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

新宿御苑でお花見!しだれ桜や八重桜はライトアップされる?

      2017/04/01

新宿御苑にはしだれ桜や八重桜が咲き乱れて、実に1千1百本の桜が咲いています。お花見をするには最適すぎるスポットだと言っても過言ではありませんね。

また特徴としては、新宿という場所もあって周辺にはビルが並び立っているのが見えます。都内でも異質といえる空間が新宿御苑なのです。

新宿御苑でしだれ桜や八重桜を楽しみたいと考えている人は数多くいて、最盛期には1日に約8万人もの来場者を数えるそうです。

そんな桜をお花見したいけど、日中は見れるけど夜間のライトアップはされているのか気になってしまう、お花見したいけどルールとかあるのか、など気になる事も多いはずです。

そういった疑問についての答えを、この記事にしていますので参考にしてください。

スポンサーリンク

新宿御苑のしだれ桜や八重桜はライトアップされるの?

新宿御苑では、ライトアップされた夜桜を鑑賞することは残念ですができません。そもそもライトアップする設備が備わっていません。

これは環境省が管理している事もあるようですが、世界の温暖化に配慮しているためだそうです。

ライトアップすることによって二酸化炭素を排出してしまい、温暖化を助けてしまうからだとか。それくらいで変わらない気もしますが、環境省なので仕方なさそうですね。

ということで、新宿御苑の桜はしだれ桜でも八重桜でも日中のみの鑑賞で、夜間は見ることはもちろん御苑内に入ることすら出来ません。桜の満開の時期(3月終わり頃から4月終わり頃)には、日中毎日開園しています。時間は9時から16時までになっています。

アクセス情報はこちら⇒
http://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/2_guide/access.html

お花見のルール有り!

sinjyuku-sakura2

新宿御苑では厳しいお花見のルールがありますので紹介しておきますね。

・BBQ、テントなどのアウトドアグッズの使用禁止。
・アルコール類の持ち込み禁止。
・ペットの入場禁止。
・火器類の使用禁止。
・遊具などの使用禁止。
・楽器、音楽類の使用禁止。

結構細かく設定されていますが、これも環境省ならではですね。ですが静かにお花見出来そうな印象を持てますよね。

どちらかと言うと、カップルや家族ズレが過ごすのに最適ではないでしょうか。お酒が入る場所ですと、うるさすぎてゆっくり出来ませんからね。

更に細かく確認する人はこちら⇒
http://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/2_guide/guide.html

スポンサーリンク

腹ごしらえは現地より持ち込み品で!

お腹が空いてきても近くに屋台などは期待できません。近くのコンビニでも良いのですが、最寄り駅には百貨店などが入っているところもありますので、そちらでちょっと豪華なお弁当を購入されてはいかがでしょうか。

または、御苑の近くまでピザの出前を頼んで熱々を頂くのもいいかもしれませんね。

混雑期を避けるなら・・・

新宿御苑 桜

新宿御苑は宴会は出来ませんが都内有数の桜の名所ですから、週末にもなれば来場者は約8万人にもなり大混雑します。

平日や春休みなどを避ければ、混雑はほとんどありません。

ただし他のスポットのようにお花見の場所取りで必死になることもありません。もしどうしても場所取りをしたいのでしたら、朝一に行かれることをオススメします。日中のみの開園ですから、混雑したとしても朝一からのリセット状態になりますので。

それでは新宿御苑でのお花見をお楽しみください!

スポンサーリンク