Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

住吉大社夏祭り2017の日程時間は?屋台&駐車場情報も!

      2017/07/10

住吉大社

大阪住吉大社の夏祭り「住吉祭」は、愛染祭、天神祭に並ぶ大阪産大夏祭りの一つに数えられています。大阪中をお祓いするお清めの意義もある神事でもあり、大阪の夏祭りの締めくくりを飾る伝統のお祭りです。

厳かな神事でもありますが、やっぱり陽気な大阪でも伝統のあるお祭り、どんな屋台がでるのかも気なるところです。他にも交通規制や駐車場など事前に知っておきたい情報ですね。

今回は、今年2017年の住吉大社の夏祭りの開催日程、時間帯のほか、屋台情報や駐車場の情報をご紹介します。

開催日は7月30、31日、8月1日の3日間

2017年の住吉大社の夏祭りの開催日程時間は以下のようになっています。

日時
宵宮祭:2017年7月30日(日)20時~
例大祭・夏越祓神事:2017年7月31日(月)17時~
渡御祭・頓宮祭・荒和大祓神事:2017年8月1日(火)13時50分ころ~
※7月17日海の日には「神輿洗神事」が行われています。

場所:大阪住吉大社
住所:大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9-89

交通規制あり!車での来場は注意

住吉祭開催中はかなり広い範囲での交通規制が敷かれ、住吉大社付近に車で通行することができなくなっています。

住吉大社「交通規制について」
http://www.sumiyoshitaisha.net/access/car_kisei.html

このため、最寄りの駐車場である住吉大社の有料駐車場も使うことができません。よって駐車場を利用する場合は近隣のコインパーキングなどを利用することになります。

スポンサーリンク

駐車場情報&アクセス

お祭り開催中の交通規制区域外の駐車場は以下のようになっています。

タイムズ墨江(10台)
場所:大阪府大阪市住吉区墨江2-8
http://times-info.net/map/parkdetails/BUK0023136.html

タイムズ粉浜第4(7台)
大阪府大阪市住之江区粉浜3-11
http://times-info.net/map/parkdetails/BUK0017679.html

などのコインパーキングが点在していますが、いずれも収容台数が少なく住吉大社からかなり距離があるためあまりオススメできません。

住吉大社へのアクセスは、

1.南海鉄道南海本線住吉大社駅(徒歩3分)

2.南シナ海CITIZEN高野線道路東住吉駅(ホ5分使徒)

3.阪堺電軌阪堺線住吉鳥居前駅(徒歩すぐ)

と周辺の公共交通機関が充実しているので、住吉大社が推奨するように公共交通機関を利用するほうが良いでしょう。

定番屋台からユニークな屋台まで!屋台情報

住吉祭は夕方以降の神事が多いため、屋台が最も多く出店するのは夕方頃と考えて良さそうです。

とはいえ、昼、早いところでは午前中から開いている屋台もあるため、時間に余裕が有る場合は朝から、一通り店が開いている状態を狙うなら昼から顔を出してみるのもいいかもしれません。

出店数は3日間で約250軒ほどと数も多く、焼きそば、お好み焼きといった定番ものから、最近注目の岡山ひるぜん焼きそばのようなB級グルメを扱った屋台も出店し、神事が執り行われる頃にはすっかりお腹いっぱいになっているかもしれません。

また、食べ物だけでなく金魚すくいや射的のようなゲーム系の屋台も充実しているので退屈することもありません。

そして目玉はなんとお化け屋敷!即席のお化け屋敷なので遊園地にあるような本格的なものではないものの、一種の名物のようになっていて、毎年多くのお客さんを集めています。屋敷の前にいても聞こえる「キャー」というお客さんの悲鳴がお祭り気分がさらに盛り上げてくれる!?

まとめ

すみよしさん

住吉大社は伝統ある神社であるとともに、地元では「すみよしさん」とも呼ばれ、親しまれている神社でもあります。

そもそも住吉祭は神事を中心としたお祭りで、本来は厳かな行事といえるのですが、大阪三大夏祭りの一つとして多くの人びとが祭りを楽しむ「すみよしさん」の夏祭りとしての性格も併せ持っています。

住吉祭はそんな住吉大社の持つ厳かさと「すみよしさん」の持つ親しみやすさを同時に感じることができるお祭りといえるでしょう。

スポンサーリンク