Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

昭和記念公園レインボープールの料金と割引券は?混雑情報!

      2017/07/10

出典http://www.showakinen-koen.jp/document/2015poolopen/img/pool04.jpg

首都圏で最大級!国営昭和記念公園レインボープール。滝に打たれて全身爽快!大滝プールや、大人も子どもも利用できる4つのレーンのウォータースライダーなど、9つのレジャープールで楽しむことができます。

  • レインボープール料金はいくらなんだろう?
  • できれば割引で安く利用したいのだけど、割引券とかあるのかな?
  • 混雑状況はどうなんだろう?

よりお得に、お財布に優しく。またできるだけ混雑をさけたいですよね。おでかけする前に、まず気になるところであります。

レインボープールの割引法や、より快適に楽しめるコツがあるんですよ。それらの情報についてまとめましたので、ぜひごらんください。

スポンサーリンク

料金・割引 混雑状況について

期間:2017年7月15日~9月3日まで
7月15日~8月20日は8時30分から18時30分まで、8月21日~9月3日は9時30分から18時まで。
7月の平日は17時30分、9月の平日は17時まで。

料金は一般で
大人(15歳以上):2,500円
子ども(小・中学生):1,400円
幼児(4歳以上の未就学児):500円

14時から利用できる「サンセット料金」
大人:1,250円
子ども:700円
幼児(4歳以上の未就学児):250円

一般料金の半額になります!14時以降は比較的すいているそうなので、混雑を避けてお得に利用したい時に。

65歳以上の方、マタニティーの方なら、シルバー・マタニティ料金で500円。
*シルバーなら身分証明書、マタニティの方は母子手帳が必要なのでご持参下さい。

プール期間中ガンガン利用する方なら「プールパスポート」
大人:6,700円
子ども:3,400円
幼児:900円

3回以上入れば元がとれちゃうことになりますので、こちらもオススメですね♪

混雑状況については、夏休みや土日はプールは人だかりです。チケット売り場や休憩の場所取り、ロッカーも混み合うようです。開園の9時前から駐車場に長い列ができ、空き待ちの車の関係で渋滞することも。混雑を避けるなら平日狙い、午前中から車で行くなら開園より早めに到着し、午後は14時以降に行きましょう。

スポンサーリンク

駐車場 交通機関のアクセス

昭和記念公園には、立川口、西立川口、砂川口の3カ所に駐車場があります。
(開場時間は公園の開園時間と同じ9時半から)

駐車料金
普通車:一般820円
年間パスポート提示なら720円です。

西立川口は収容台数も少なめでプールの最寄り駐車場ということもあり、特に混み合います。朝いちでいくのがおすすめです。

立川口は西立川口よりプールから離れた距離にありますが、車の収容台数は1,755台で3カ所の駐車場の中で一番大きいです。

なお立川口と砂川口からは毎日プールまでの送迎バスが出ており、無料で利用することができます。バスの本数も結構多いようなので、西立川口以外を利用する際に園内を移動するのに使う手もありです。

車以外の交通機関で行かれる方は、最寄りはJR青梅線・西立川駅から約2分です。

公園の地図と、電車と車でのアクセスに関するページがありましたので、よければ参考にしてください。http://www.showakinen-koen.jp/access/

まとめ 最後に

割引としてシルバー・マタニティ料金(500円)の活用や、時間的にもすいている14時利用でお得になるサンセット料金、プール期間中3回以上行くならプールパスポートを使いましょう!混雑を避けるなら平日、午前中から車で行くなら開園より早めの到着を。

いかがでしたか?駐車場、プールの混雑状況を知っておけば安心ですし、割引のういたお金で家族で何に使おう?なんて話も弾みます。どうぞ楽しんでおでかけ下さい。

スポンサーリンク