Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

川口たたら祭り2017の日程と花火大会情報!アクセス情報

      2017/05/05

埼玉県川口市の夏祭り「川口たたら祭り」は、たたら節が由来となっています。ご存知の方も多いかもしれませんが、もののけ姫で出てくる「たたら場でたたらを踏む」シーンを観たことがある、それです。

そんな、川口たたら祭りの2017年の日程も決まりました!楽しみですね♪

また、期間中には花火大会も予定されていますので、そちらの情報もお伝えしていきます。気になるアクセス情報(駐車場・最寄り駅)も載せていますので、チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

川口たたら祭り2017の日程について

日程:2017年8月5日(土)、6日(日)
場所:川口オートレース場
住所:埼玉県川口市青木5丁目21-1

アクセス方法:【電車】埼玉高速鉄道南「鳩ヶ谷駅」より徒歩約15分【車】来場不可
駐車場:オートレース場で開催されますが、専用駐車場はありません。

・花火大会
日程:2016年8月6日(日)、雨天の場合には中止
時間:午後7時~午後9時
打ち上げ数:約3,000発
人出:約15万人
お問い合わせ先:川口市たたら祭り実行委員会、TEL048-258-8225

オートレース場で開催される花火大会とあって、その場で打ち上げるとあってド迫力で満足度も高い花火大会になっています。数自体は3,000発と多くはありませんが、それでも楽しめること間違いナシ!

※ただし、花火を観る注意点もありますのでこのまま読み進めてくださいね。

当日は普段オートレース場で出店されている、つまめる食べ物も多いのでお酒を飲んでゆっくり出来たりもしますよ♪もちろん、お祭りに欠かせない屋台も多くありますので食べ物には困りませんよ。

花火大会を観る時の中止点

川口たたら祭り 花火

出典http://taka110.la.coocan.jp/tatara1305.jpg

オートレース場という少し変わった場所での花火大会、そんな花火大会だからこそ気を付けておきたいポイントがありますのでお伝えしておきます。

・金網
オートレース場には金網が張られていて、これが見事に花火を邪魔してしまう場所があります。一番前が良いと思って場所取りをしても、金網や金網を支えている支柱が邪魔して見えないなんてことがあります。

これを避けるには、オートレース場中央から打ち上がるのをイメージして、座った時に金網がどのように邪魔になりそうかチェックしておきましょう。途中で見えにくいからと言って移動しようとしても難しいです。

特に1階は金網が邪魔になりやすいので、2階の方が良いかもしれません。

・着座
着座して場所取りをするよりも、実は立って観た方が見やすくなっていたりします。もちろん、長丁場ですからずっと立っているのは大変ですが、移動しながら良いポイントを見つけるのが良いかも。

スポンサーリンク

まとめ

たたら祭り

出典http://oragamachi.jp/maturieventosyuzai/2006tatara_auto/img/080611.jpg

川口たたら祭りは、川口オートレース場を中心にしてフリーマーケットやステージショーなども開催されていたりします。バイクが好きな人にはたまらない展示会もあったり。

そんなたたら祭りでの花火大会の場所取りは結構激しいです。場内が狭いということもあって、午前中から行われています。実は外で観たりするほうが見えやすいので無理に場内にしなくても良いかもしれませんよ。前日に下見をしておいて、翌日に備えるのも良いでしょう。

それでは、川口たたら祭り2017をお楽しみください!

スポンサーリンク