Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

館林つつじまつり2017は見頃に合わせて開催!開花状況は?

      2017/04/01

群馬県館林市にあるつつじが岡公園では見頃の季節に合わせて、「館山つつじまつり」が開催されています。この公園には、ヤマツツジやキリシマツツジやリュウキュウツツジなど50種類約1万株ものつつじが植えられて観光客を楽しませてくれています。

ですから、2017年のつつじ祭りの日程は抑えておきたいところですよね。また開花状況なんかも気になるところですね!

そこでこの記事では日程や開花状況について、アクセス情報などを掲載していますのでご確認ください。

スポンサーリンク

2017年の館林つつじまつりの開催日が決定!

館林つつじまつりは、つつじが岡公園の「つつじエリア」で見頃に合わせて行われます。2017年は4月上旬から5月上旬日までの約1ヶ月間の日程で開催されます。

とは言っても、この期間中ずっと見頃ではありませんので、開花状況はチェックしておきましょう!

開花状況の詳細はこちら⇒
http://www.city.tatebayashi.gunma.jp/tsutsuji/

この期間は入園料がかかり、時期によって料金は変わります。見頃の時期は620円(20名以上の団体は510円)、咲き始めや見頃が過ぎた時期は310円と割安です。また、中学校以下は無料のようですね。

障害者手帳を持っている人は券売窓口にて手帳を提示すれば無料になります。

ペットを連れて入園することは可能ですが、ペット用のカートやキャリーバッグを使用してください。ペット用のカートは有料になりますが貸し出しをしているそうです。ただし、身体障害者補助犬は例外でこの通りではありません。

自転車で行った場合は、期間中は駐輪場を利用し園内に乗り入れないようにしてください。怒られてちゃうみたいですので。

知ってお得!期間中のつつじが岡公園情報

【市民感謝デー】
・開催日:4月29日、5月3日
・対象者:館林市民
・内容:健康保険証や運転免許証など館林市民であると証明出来るものを持参して券売窓口にて提示すると、入園料が無料になります。

【つつじガイド】
・開催日:4月10日から5月6日まで
・場所:つつじが岡公園正面広場
・内容:園内のつつじを、つつじガイドが解説してくれます。(1周30分程度)
・料金:無料

お問い合わせは、花のまち観光課つつじが岡公園係りにしてください。(0276-74-5233)

スポンサーリンク

つつじが岡公園へのアクセス

〈所在地〉群馬県館林市花山町3181
【車】
・東北自動車道館林ICから国道354号線を東へ「つつじが岡入り口」を右折し県道372号線へ入ります。(約3分)
・北関東自動車道太田桐生ICから国道50号線を国道8号線方面へ進み、足利北を右折し大手町を左折県道57号線に入ります。(約35分)

【電車】
・東武伊勢線館林駅を下車し、東口を出て国道370号線沿いを進みます。(約35分)

下記期間はャトルバスの運行があります。
【期間】4月29日、5月2日から5月6日まで
【時間】10時~15時
【料金】大人500円、子ども250円(片道)※6歳未満は無料
時刻表など詳しいことは、つつじが岡公園にお問い合わせしてください。

【問い合わせ】つつじが岡公園総合管理事務所(経済部花のまち観光課)受付時間は平日の8時30分から17時15分までです。

まとめ

館山つつじ祭りの情報はいかがでしたか?

公園内には、宇宙飛行士の向井千秋さんが宇宙で発芽させた「宇宙つつじ」や樹齢800年になる「勾当内侍遺愛のつつじ」などの珍しいつつじも植えられているので、この機会に是非見ておきましょう!

スポンサーリンク