Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

鶴舞公園の桜2017!花見に必須の屋台やビアガーデン有り?

      2017/04/09

鶴舞公園の桜の季節がやってきました!こちらでは約1000本のソメイヨシノなどの桜が鑑賞できる愛知県内のお花見スポットとして人気があります。

こちらの特徴は何と言っても、どんちゃん騒ぎが出来るところですね!ここではアルコールは欠かせません♪

そんな鶴舞公園の2017年桜情報をお伝えしていきます。個人的にも気になるのが「屋台やビアガーデンがあるのか?」ってところでした。

そこで調査した結果などをこちらの記事にしていますので、参考にしてください。

スポンサーリンク

鶴舞公園の桜情報!

2017年の鶴舞公園の桜情報をお伝えしていきます。まずは気になる開花状況や見頃に関してです。桜が咲いている時期に行かないと意味がありませんからね。

例年の見頃時期は3月終わりか4月初め頃になる事が多いです。その年のよって多少の前後があるので平均値という事ではありますが、その期間あたりにお花見を楽しめそうですね。

※2017年4月9日最新情報!

満開となっている鶴舞公園の桜も、明日には桜吹雪となる予定です・・・今日中に観に行ってください♪ビアガーデンも本日4月9日までの予定です!

夜桜のライトアップも実施されています。日程は3月24日から4月6日、時間は日没から午後9時半ごろまでとなっています。

開花情報はこちら⇒
http://www.nga.or.jp/sakura.html

屋台はビアガーデンはあるの?

tsurumai2

鶴舞公園では屋台を初めとする、ビアガーデンがあります!これが人気のひとつにもなっていますね。

ビアガーデンでは通常のお肉の他に、ジンギスカンも食すことが出来ます。生ビールも飲み放題ですからたっぷりとお酒とお肉を楽しむ事が可能ですね!期間限定のお花見ビアガーデンでの開催ですから、逃せませんよね。こちらはライトアップ期間と同じくして開催される予定です。

日程:3月24日から4月9日まで

日没までは公園内を散策してライトアップ後にビアガーデンで一杯やるのも楽しそうですね。

もちろん会社帰りにフラッと立ち寄ってバーベキューと生ビールを楽しんで帰るのも、楽しみの一つになっています♪

スポンサーリンク

アクセス情報

鶴舞公園へのアクセス情報をお伝えしていきます。

<車>
・名古屋高速2号東山線 吹上東ICから2分

<電車>
・鶴舞駅下車 徒歩約7分


アクセス情報の詳細はこちら⇒
http://www.nga.or.jp/tsuruma/

鶴舞公園には普通車約240台分のスペースがあります。金額的に1時間360円とお高めの設定です。長時間の滞在を考えているのでしたら車よりも電車などの公共交通機関を利用した方が良いかもしれません。(もちろん同行人数によりますが)

お花見の場所取りは大変!?

tsurumai3

鶴舞公園のお花見の場所取りですが、早朝から行って確保することをオススメします。どこでもそうですがお花見の場所取りは熾烈を極めます。余裕のあるスポットはど田舎の誰も知らないような場所しか無いと思っておきましょう。

早朝から並ぶ際には必ず2名体制で行いましょう。一人ですとおトイレなどで場所を離れてしまうと、揉める原因となってしまいます。あとは暖かい格好は必須です。

場所取りに迷った時には、トイレに近い場所や通路に近い出やすい場所などがオススメです。

まとめ

いかがでしたか?2017年の鶴舞公園のお花見をたっぷり楽しめそうですね!

お伝えしたようにお花見の場所取りは熾烈を極めますので早朝から行きましょう。場所取りなどはせずにのんびりと楽しむのでしたらビアガーデンを利用してみてください。

鶴舞公園では花まつりの開催もありますので、桜が満開の時期には盛り上がりを見せているはずです。土日にはイベントの開催もあるので、検討してみてはいかがでしょうか。

それでは楽しいお花見にしてください!

スポンサーリンク