Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

鶴見緑地プールの料金割引と駐車場情報!食事の持ち込みは?|2017年も夏休み期間中は休まず営業します

      2017/07/10

鶴見緑地プール

出典http://d2goguvysdoarq.cloudfront.net/system/facility_photos/photos/64856/normal.JPG?1467207928

大阪市の公営施設である鶴見緑地プールは、天候や季節を気にすることなく1年中遊べる大型のレジャープールです。

流水プールや造波プール、2種類のウォータースライダー、打たせ湯やジャグジーなどもあり、大人も子どもも1日中楽しむことが出来ます。

そんな豪華なプールだから、公営といっても料金が気になるし、お得な割引があればぜひ活用したいですよね。また車で行った場合、駐車場は確保出来るのか、いくらかかるのかお値段も気になるところです。

フードコーナーはあるのか、お弁当の持ち込みはOKなのかなど、いろいろな疑問にお答えしながら、思う存分楽しめるように「鶴見緑地プール」を徹底解剖してまいりましょう!

スポンサーリンク

通常料金・定休日

大人(高校生以上):1,200円
小人(小中学生):600円
※小学生未満は無料。(小学4年生までは保護者の同伴が必要)
※ウォータースライダーは無料

https://goo.gl/ShP77E

基本的に毎週月曜日は定休日となっています。月曜日が祝日の場合には、翌日を定休日としています。ただし、夏休み期間中は月曜日も営業していますので、7月下旬から8月下旬までは毎日営業されている予定です。

料金割引について

・障がい者:手帳提示で本人と付添1名が無料

・シニア(65歳以上):証明出来るものを提示で600円

・回数券は11枚綴なので、1回分(1人分)無料!
大人:12,000円
小人と高齢者:6,000円

・定期券(1ヶ月)があります。何度も行かれる方はこちらがお得!
大人:8,400円
小人と高齢者:4,200円

・期間限定で夕方17:30以降から通常料金の半額。空いてくるし、かなりお得!

駐車場について

隣接する駐車場は6か所あり、24時間入出庫可能です。普通車が2134台、大型車は48台(大型車は中央第1、第2、南第1駐車場のみ)

(料金)
普通車:20分100円、夜間120分100円、上限1,000円
大型車:20分200円、夜間120分200円、上限駐車料金なし
自動二輪:1回200円(中央第1、第2駐車場のみ)
※障がい者は手帳提示で上限駐車料金が300円

食事について

飲食物持ち込みは基本的にはOKなんですよね!でも、フードコーナーがあるので、手ぶらでも大丈夫です。好きなものを持ち込んでも良いですが、お酒酔って泳いだりするのはダメですからご注意ください。

知ってて良かったプチ情報!

  • 更衣室のロッカーの鍵がリストバンドになっていて、飲食物が購入出来るキャッシュレスシステムになっています。
  • 定期券や回数券を購入される方は、大阪市内の指定されている他のプールでも使える共通券になっています。
  • 営業時間は(4月~9月)9時~21時、(10月~3月)9時~19時。
  • 屋外プールは期間限定で9時~21時(入館は1時間前まで)
  • 定休日は月曜日(祝日の場合は翌日で夏休み期間は無休。)
  • 電車を利用する方の最寄り駅は、地下鉄鶴見緑地線「緑地公園前」下車、すぐ目の前にあります。
  • カップルにはナイトプールがおすすめで、混雑も落ち着き、館内はライトアップされるので、いい雰囲気になります。
  • 体育の日は無料開放されます。
  • 2017年5月18日から6月2日までは夏プールの準備に入るので休館予定です。

スポンサーリンク

鶴見緑地プールで思いっきり楽しもう!

夏休みはもちろん、寒い季節でも年中利用できる鶴見緑地プールは、どこに行こうか迷った時に助けてくれる“いつでも行けるレジャースポット!”です。

夏休み期間は特に混雑が予想されるので、暑い中待たされない為にも、少し早めに到着した方がよさそうです。こういったところは、飲食物持ち込みOKのところは意外と少ないので、手作りのお弁当を持参するのもいいですね。

これらの情報をもとに、どうぞ目いっぱい楽しんできてください!

スポンサーリンク