Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

つつじの花言葉と基本的な育て方とは?旬の時期や見頃はいつ?

      2017/01/18

tsutsuji2

つつじってキレイですね!でもどんな花で、見頃の時期などわからないという方も多いと思います。実は、つつじには可愛らしい花言葉もあるのですよね。

もっと皆さんにつつじという花を知ってほしいくらいに、綺麗な花なんです。

ということで、今回は、つつじの花言葉や具体的な育て方、そして旬な見頃の時期について紹介していきたいと思います。今まで以上に好きになってしまうはずです!

スポンサーリンク

つつじの花言葉とは?

つつじの花言葉をご紹介していきます。つつじは、基本的に赤と白の2種類があります。

赤いつつじの花言葉は「恋の喜び」、白いつつじの花言葉は「初恋」です。

2つとも恋愛い関係した花言葉なのですね。とても可愛らしい感じがしますよね。ですから、つつじはプレゼントにも向いています。赤をプレゼントすれば、「恋の喜び」を感じられるかもしれません。

つつじの見頃っていつなの?

tsutsuji3

見頃の時期ですが、一般的には4月中旬から5月の上旬までといわれています。これは地域差もあるので一概には言えませんが、概ねといったところです。ということで、つつじは春に咲く花なんですよね。

名所として有名なのは、代々木公園や六義園が挙げられます。特に六義園は様々なつつじの品種がみられることでも有名です。5月中旬に入ってくると今度はサツキの花が咲き始めるので、ツツジを見たいならば4月中旬頃に行くのが旬ですね。

育て方って難しいの?

tsutsuji1

お家でも育てられるので実は簡単なんです。

まず、植え付けから始まります。植え付けの適した時期は、3~4月、または9月下旬~10月です。日が当たり、水はけの良い場所に植え付けると良いでしょう。

つつじ専用の土がホームセンター等で売っているので、それを使いましょう。ない場合は、赤玉土(細粒)と鹿沼土(細粒)、ピートモス、バーミキュライトを4:3:2:1で混ぜます。

植えるときの注意点として、あまりに深く植えてしまうことで息が出来なくなり、窒息死してしまうことがあるそうです。そのため、浅く植えるようにしましょう。水やりは、夏場の高温多湿の特別に乾燥しない時期は必要ありません。

夏は朝と夕方の2回、春と秋は1~2日に1回、冬は乾燥したときにその都度水やりをします。また、つつじは日当たりが悪いと枯れてしまうので、日当たりの良い場所に置く、または植えるようにしましょう。

剪定は、開花を終える5月から6月上旬までに行いましょう。目的は、花を増やすなんです。実際には、剪定をせずともしっかりと花は咲いていくれます。

ただ、剪定すると脇芽が増やすくなるので、更に花が咲くようになってくれるというわけなんです。そうしてどんどん花が増えていくのです。

スポンサーリンク

つつじのプロフィール紹介

つつじは、万葉集でも詠まれるなど、古くから様々な人に愛されてきた花です。歴史は長く、江戸時代につつじの栽培が大流行しました。そして、数多くの園芸品種が作り出されました。

旬な時期になると、ここにも、あそこにも、と色々な種類のつつじが花を咲かせているのが見られると思います。

まとめ

以上、つつじの花言葉や旬な時期、そして育て方についてご紹介しました。愛を込めたプレゼントに持って来いの赤つつじを贈ってみてはいかがでしょうか?

みなさんも、この記事を読んでつつじに更に興味を持っていただけたら幸いです。

スポンサーリンク