Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

浦安花火大会2017の穴場な場所?駐車場&屋台情報まで!

      2017/07/24

花火大会

千葉県浦安市で行われる夏の風物詩「浦安花火大会」が今年も開催されます!やっぱり夏と言えば花火ですよね?綺麗で豪快な花火を観るなら浦安花火大会です。迫力もあって本当にオススメなんです♪

その浦安花火大会ですが、穴場スポットを知りたい人のためにこちらで情報を掲載しています。また、駐車場情報や屋台情報も載せていますので参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

浦安花火大会2017の基本情報

日程:2017年7月29日(土)、荒天時は中止
時間:19:30-20:30
打ち上げ数:6,500発
問い合わせ先:浦安市ふるさとづくり推進協議会、TEL047-351-1111
場所:浦安市総合公園

穴場スポットはあるの?

・日の出橋
打ち上げ場所からは約1キロ弱の距離になります。高層マンションなども無く見通しも比較的良いので見やすい場所です。

・パームテラスホテル
ディズニーパートナーホテルのパームテラスホテルからは約700メートルの距離で、見やすい場所になります。ホテルを予約して、花火を部屋から観る方法もあります。

・高洲海浜公園

広い芝生の上でゆったりと観れるスポットです、距離は約1200メートルで、高い打ち上げ花火であれば比較的観やすいです。

アクセス方法は?駐車場はあるの?

アクセス方法:【電車】R新浦安駅から徒歩25分駐車場:ナシ

JR新浦安駅・東京メトロ浦安駅から無料シャトルバスが運行されていますが、激混み必至です。打ち上げ時間に迫れば迫るほどに、激混みとなってしまいます。

新浦安駅からであれば、徒歩でも可能ですが浦安駅からは到底歩けませんのでバスを利用しましょう!新浦安駅から徒歩の場合でも浴衣を着ていれば、徒歩ですと1時間近くかかるかもしれません。

基本的には、17時から無料送迎バスが開始されますのでその時間に合わせてアクセスされると、混み具合も少なくて済みますからオススメです。

新浦安駅からアクセス方法詳細はこちら⇒
http://members3.jcom.home.ne.jp/urayasu–sanpo/20/15hanabiurayasu.html

浦安駅からアクセス詳細情報はこちら⇒
http://members3.jcom.home.ne.jp/urayasu–sanpo/20/16hanabiurayasu.html

屋台は?

屋台はメイン会場となる浦安市総合公園に沢山出店されています。営業時間は16時から21時までとなっていて、それほど長い時間やっていません。住宅街のために、遅くまで営業することが出来ないようですね。

混み具合としては、花火開始前と花火終了後が混雑しています。花火が打ち上がっている間は買いやすい状態です。狙い目としてはやはり午後4時から午後5時ごろですね。

開始1時間前ともなれば、混雑具合も酷くなってきてしまいます。早めにお目当てのものはゲットしておきましょう。

スポンサーリンク

有料観覧席について

・ベイサイドS席:前売り 2,000円、当日 2,300円
・ベイサイドA席:前売り 1,500円、当日 1,800円
・ベイサイドB席:前売り・当日ともに500円
・ベイサイドC席:前売り・当日ともに500円
・グループエリア:前売り 5,000円、当日 5,500円
・ふるさと浦安・応援席:前売り・当日ともに500円※浦安市民限定

※金額は全て税込み
※完全自由席、14時開場

購入詳細情報はこちら⇒
http://www.urayasuhanabi.com/2016/

浦安花火大会では有料観覧席が安くなっています。これは全ての席で自由席のため、先着順に良い場所を取れるため、安くなっている可能性がありますね。

条件はほぼ同じなのですが、打ち上げ場所に近いところからS席⇒A席⇒B席⇒C席となっています。B・C席ですとかなりサイド側になりますので見にくくなってしまうかも。とは言っても500円なら支払っても観るにはオススメな場所とも言えますね。

まとめ

浦安花火大会2017は7月29日(土)の午後7時30分から開催されます。有料観覧席は14時から開場になりますが自由席なので、場所取りのために早く出かけることが必要になりますが、S席やA席は観やすい場所ですからオススメですね。

それでは2017年の浦安花火大会をご満喫ください!

スポンサーリンク