Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

淡墨桜の2017年見頃や開花予想は?ライトアップ無し!?

      2017/04/01

岐阜県本巣市にある「淡墨桜」は東海地区を代表するお花見スポットとして人気を博しています。樹齢1500余年を誇る桜は実に見事の一言で、観る者を魅了してくれます!

この記事では気になる淡墨桜の2017年見頃や開花予想について、そしてライトアップ情報についてお伝えてしていきます。また、淡墨桜の豆知識もお伝えてしていくので参考になさってください。

スポンサーリンク

淡墨桜2017年の見頃や開花予想は?

まずは淡墨桜の例年の開花状況をチェックしてみましょう。満開の時期は以下のようになっていました。

2000年4/14 ~ 4/19
2001年4/10 ~ 4/13
2002年4/1 ~ 4/5
2003年4/8 ~ 4/13
2004年4/6 ~ 4/11
2005年4/14 ~ 4/17
2006年4/14 ~ 4/19
2007年4/3 ~ 4/9
2008年4/6 ~ 4/11
2009年4/3 ~ 4/10
2010年4/8 ~ 4/13
2011年4/14 ~ 4/19
2012年4/18 ~ 4/20
2013年4/6 ~ 4/9
2014年4/5 ~ 4/12
2015年4/9 ~ 4/12
2016年4/3 ~ 4/8

全体的に見ても4月に入ってからと言うのはほぼ100%になっていますね。1989年当たりに3月31日に満開になった時がありましたが、それ以外は全て4月になってから満開になっています。

ですから開花予想をするのであれば、4月になってからが見頃を迎えるという結論になってしまいます。ただし、断言することは出来ませんので開花状況はチェックするようにしておきましょう!

開花情報の詳細はこちら⇒
https://www.city.motosu.lg.jp/sight/usuzumi/kaika/

スポンサーリンク

夜桜のライトアップはアリ!?ナシ!?

淡墨桜のライトアップですが、実施されていますので安心してください!ライトアップはLED照明によるものですから従来よりもより綺麗に、そして桜を傷めません。

ライトアップされた夜桜は大変美しく、神秘的で、何度見ても惚れぼれしてしまうことでしょう。

ライトアップ期間は開花に合わせて実施されるものです。下記からライトアップ期間を確認するようにしておいてください。

ライトアップ情報はこちら⇒
https://www.city.motosu.lg.jp/sight/usuzumi/light/

プチ情報

淡墨桜は別名「根尾谷淡墨ザクラ」と呼ばれている桜の樹です。岐阜県本巣市に位置しており、樹齢1500余年のエドヒガンザクラを見に多くの方が訪れています。満開にもなれば1日に約8千人もの人が来場しています。

高さが約16メートル、幹周りが約10メートルと強大な桜の樹ですから、観るものを圧倒するのは言うまでもありません。

死ぬまでに一度は見ておきたい桜のうちの1本ではないでしょうか。

まとめ

淡墨桜はエドヒガンザクラと言われる種類になり、日本を代表する桜の樹です。ライトアップされた淡墨桜はとても綺麗ですので、夜間に行ける方は夜に行ってみてください。

また、淡墨桜のある公園は広々としてゆったりも出来ますので、家族などでのんびりお出かけしてみるもの良いかもしれませんね。

ただし、混雑必至のスポットですから計画的に行動してくださいね!

スポンサーリンク