Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

結婚式の電報の正しい送り方は?メッセージの例文情報アリ!

      2017/03/11

結婚式 電報招待された結婚式だったけど、諸事情で出席する事が叶わず・・・でもお祝いの気持ちは届けておきたい!そんな人は電報を使って気持ちを伝えるのが一番よいかもしれません。

でも、電報なんて送ったことないから送り方なんて分からないし、メッセージもどんな文章にすれば良いのかもイマイチ。

そんな不安があるのも事実ですよね。そこでこの記事ではそんな不安を解消するために、電報の正しい送り方やメッセージの例文について紹介していきます!また電報のタイプもお伝えしていきますので、参考になさってください。

スポンサーリンク

電報の正しい送り方が知りたい!

おめでたいシーンで活用する電報を祝電と呼んだりもしますが、祝電の送り方って分からない人多いですよね。そんな電報の送り方ですが、実は簡単なんです。

例えばこちらのダイアル「115」のNTTの電報でしたら、ホームページから文例を選んでお願いする事ができちゃいます。ですから、自分で文章を相手に伝えて、電報をお願いするという必要がありません。ネット社会になるまでは、言葉で伝えたりもしていたそうですね。

また、最近では電報業者というものもあって、様々なシーンで使える電報を送れるようになってきています。基本的に、結婚式の電報の送り方と言ってもあまり神経質になる必要は無くなってきています。ただし、いくつかの注意ポイントもありますので紹介させていただきます。

1.結婚式の前日までには電報を届ける。
日程が分かっているはずですから、その日程に合わせて予め送るように手続きしておきましょう。当日に合わせて送ると間に合わなかったり、電報の紹介などの手はずがズレてしまい迷惑をかけてしまうことに成りかねません。

2.披露宴会場に送る。
一般的には、式場と披露宴会場は同じなのですが、稀に違う場合があったりします。そんな時には披露宴会場に送るようにしましょう。

3.言葉使いに注意する。
結婚式では使ってはいけないとされる言葉があります。電報などで自分で文章を入力したりするタイプのものの場合には、十分に気をつけてください。

メッセージや例文を紹介します!

denpou1

基本的には、ホームページからお願いすれば例文をそのまま引用する事ができるので、間違った言葉使いをしたりする心配もいりません。ですから、よほどの事がないかぎりはそのまま引用することをオススメします。

例文については下記のNTTホームページを参考になさってください。間違いにない例文が紹介されています。

NTT結婚式に使う文例の詳細はこちら⇒
https://dmail.denpo-west.ne.jp/p/C05110060P.do

スポンサーリンク

電報タイプは?値段は高い?

電報のタイプですがNTTなどはシンプルな台紙タイプのものですが、ぬいぐるみタイプやバルーンタイプのものを扱っている電報業者もあります。

  • 価格としては文字数によったりもしますが、2千円程度から1万5千円程度となっています。通常の祝電であれば2千円程度のもので十分でしょう。電報はその時のものになりますのから、新郎新婦にとっても後々飾ったりするほど大切なものには中々なりえません。

メッセージを送ったということに意味がありますので、シンプルなものが祝電ではよいのではないでしょうか。

もちろん新郎新婦が特に好きなキャラクターの電報がある場合には、それを送ってあげると喜ばれるかもしれません。ただし、そういったものは値がはりますのでご注意を!

まとめ

denpou2

電報の送り方といっても難しいものではありません。お伝えした3つのポイントに気をつけていただければ、間違った電報にはならないはずです。

本番当日に出席することが出来ず直接お祝いの言葉を伝えられない人は、電報を使ってみるというのは良いかもしれませんね。新郎新婦にもメッセージが来たというだけで、十分に喜んでもらえるはずです。

スポンサーリンク