Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

結婚式のご祝儀袋の金額別選び方紹介!入れ方はどうする?

      2017/03/22

結婚式 ご祝儀袋

結婚式で困ってしまうことの一つに「ご祝儀袋の選び方」があります。どんな袋を選べば良いのか困ってしまったことありますよね?

もし、ご祝儀袋の選び方が分かっていれば、今後困ってしまうことはありません。そこで、この記事では金額別に決まっている「ご祝儀袋」についてご紹介していきます。

また、入れ方についても学んでおくと良いので、合わせて紹介しておきますので参考にしてください。

ご祝儀の金額相場や書き方・渡し方についてはこちらを参考にしてください>>

スポンサーリンク

ご祝儀袋の選び方紹介!金額で変わってきますよ!

ご祝儀袋の選び方ですが、あなたがいくら包むかによってご祝儀袋が変わってきます。これはご祝儀袋にはそれぞれの「格」があるからなんです。

まず水引についてですが「一度結んだら、二度と解けない」という意味を込めて、あわじ結びや輪結びと言われる「結び切り」のものを選びます。NGとされる「蝶々結び」は選ばないようにしてください。

さて、金額別のランクで以下の6つに分類されます。

1.1万円未満から5千円
こちらは最もランクの低いタイプで、シンプルな袋になります。水引は10本もタイプであわじ結びを選びましょう。シンプルですが、印刷などは失礼ですから止めておきましょう。

2.3万円未満から1万円
こちらもシンプルですが、結び方は多少アレンジされた「あわび結び」が採用されているものが多いです。こちらでは、赤白の水引でも金銀でも構いません。

3.5万円未満から3万円
このクラスからは金銀の水引になります。披露宴に参列される方の最低ランクのご祝儀袋のタイプになります。

4.10万円未満から5万円
このクラスですと、ワンランク下のものに+「老いの葉」が付くような、見た目にも豪華なタイプです。披露宴にご夫婦揃って参加される場合に使われるタイプだったりします。

5.10万円以上
このクラスは中々いませんが、主賓や仲人をされる方などがあたります。見た目にもかなり豪華なものですから、中身と見合っていないとかなり恥ずかしくなるような袋です。

6.友人限定
最近では派手なご祝儀袋がありますが、これは友人限定で使うようにしてください。先輩や上司の結婚式でこういったご祝儀袋を使うのはマナーとしては、あまりよろしくありません。仲の良い友人に送る場合に使うようにしてください。

※ご祝儀を買ってから金額を決めるのではなく、いくら包むのかを決めてからご祝儀袋を用意しましょう。もし迷った時になどは、店員さんに直接聞いてみるのもよいでしょう。また、ご祝儀袋の説明書きに「○万円」程度に使用する、といった記述がされているものもあります。

スポンサーリンク

入れ方は?新札じゃなくてもOK?

wedding-fukuro2

まずはお札の種類についてですが、新札じゃなくてもOKかな?と考えている人も多いですが、ここは新札一択です!

使い古したお札は使わないようにしてください。前もって結婚式の日取りは分かっていると思いますので、銀行や郵便局に行って新札を用意しておきましょう。

入れ方で抑えるべきポイントはたった一つです!それは「袋の後ろかぶせ方」です。袋の裏を見てもらえば分かりますが、上下から折られて裏で重なる部分がありますよね。

この重ね方ですが、必ず下側が上になるように、上側が下になるようにしてください。順番としては、上側を折ってから、下側を折って重ねる順番になります。

これが逆になってしまうと不祝儀といって弔事の際に使われるタイプになってしまうので、注意しましょう!

まとめ

結婚式

ご祝儀袋についての記事はいかがだったでしょうか。大切なポイントは以下になります。

・ご祝儀袋は金額をいくらにするか決めてから選ぶ。
・金額と袋が見合ったものにする。
・新札を必ず使う。
・裏側の包み方に注意する。

以上の4つのポイントを守れば、問題ありません。金額相場や書き方、入れ方はこちらを参考にしてくださいね。

スポンサーリンク