Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

浴衣に合う簡単な髪型!ボブ・ロング・ミディアム別に紹介!

      2017/04/05

浴衣 髪型

夏祭りや花火大会など、夏のイベントで欠かせないのが浴衣ですよね。浴衣を着たら、髪型も、いつもの髪型でなく、かわいくまとめたいですね。

浴衣姿の女性の髪型でよくみかけるのは、アップスタイルにしてうなじを見せる髪型ですが、髪の毛が短めの方には難しい髪型ですね。でも髪の毛が短くたって、浴衣に合うかわいい髪型があるはず!

そこで、この記事では、浴衣に似合って、自分でも簡単にできる髪型を、ボブ、ロング、ミディアムの長さ別に紹介したいと思います。

スポンサーリンク

浴衣にあう髪型:ボブ編!

・編み込み
サイドの髪を左右から編み込みにして、後ろ中心でバレッタなどで止めます。編み込みが得意な人には簡単にできるのでおススメです。

または、髪の毛をカチューシャのように編み込みにするのもかわいいですね!

・ヘアアクセサリー等を使って
編み込みはちょっと・・・という方には、大きな花などの飾りを付けるだけでも十分かわいいですよ。髪型はストレートでもカールでも、なんでもOKです。

前髪をあげて、ヘアアクセサリーで止めてみるのもおススメです。おでこを出すだけで、普段とは違う、浴衣にぴったりな髪型になりますよ。

浴衣にあう髪型:ロング編!

・ポニーテール
ロングなら髪型も色々できるし、髪が短い人からみたらうらやましいと感じるようですが、髪の量が多いと思ったよりまとめるのが難しいです。そこで、ロングの髪型でおススメなのがポニーテールです。

ただし、結わえる位置をいつもの位置より高くしたり、サイドで結わえてみたりしてみましょう。かわいいヘアアクセサリーをつければOKです。

コームを使って、逆毛を立てると、ボリュームが出てかわいいですよ。低い位置でポニーテールをつくり、おだんごにして余った髪の毛をピンで止めてあげるのもいいですね。

・編み込み
ロングの場合も、サイドの髪を編み込みにして、後ろでまとめでおだんごにするとかわいいです。

前髪が長い場合は、前髪から編み込みにしてもステキですね。

・アップスタイル
やはり浴衣にあうといったら、アップスタイルですね。ヘアアレンジが苦手な方も、簡単にアップスタイルができるヘアアクセサリが人気があるようですので、使ってみるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

浴衣にあう髪型:ミディアム編!

・おだんご
髪をゆるくカールさせてから、おだんごをつくって、髪をすこし散らしてあげて、ヘアアクセサリーを付ければかわいいですよ。おだんごの位置は、トップでもいいし、サイドでもいいですね。

おだんごを下のほうで作ると、大人っぽい雰囲気になりますよ。

・ヘアアクセサリー等を使って
ポニーテールを作って、逆毛を立ててふんわりさせて、ワンポイントにヘアアクセを付けます。カンタンでかわいくできますよ。

サイドでまとめて、大き目のヘアアクセサリーを付けるだけでも、十分かわいいですね。

カチュームやヘアアクセで、前髪をあげて止めてみても、普段と違う雰囲気になっていいと思います。

まとめ

浴衣

いかがでしたか?浴衣というのは、その字から想像できるように、入浴したあとに着る衣、という意味ですので、髪型もあまりキッチリした髪型にせず、適度に崩してあげるほうがいいようです。

なので、「美容院予約しなきゃ!」とか気負わず、自分で簡単にできる髪型で大丈夫です!あなたに似合う髪型を見つけて、浴衣をおしゃれに着こなしましょう。

スポンサーリンク