Helpful Information 366days!!

納得できる情報を盛りだくさんに掲載しています。

*

ゆりの花言葉と種類は?開花時期や季節と育て方を紹介中!

      2017/02/27

ゆり

みなさんはゆりの花をご存知ですよね?花姿や様々な色など、多くの種類があり、人気の花のひとつです。

また、品種によって開花時期も異なっていて、春から夏の季節にかけて花を楽しむことができます。

個人的には育てるのが難しいイメージがありましたが、寒さに強く、初心者でも育てやすい花のようです。この記事では、ゆりの花言葉や種類、開花時期や育て方について紹介していきますね。

スポンサーリンク

色によって全然違う!?ゆりの花言葉を紹介!

ゆりの全体としての花言葉は、無垢、威厳、純粋 などとなっています。

色別の花言葉

・・・純潔、威厳
赤・ピンク・・・虚栄心
黄色・・・陽気、偽り
オレンジ・・・愉快、華麗、軽率

花別の花言葉

カサブランカ:純潔、威厳、高貴・・・ウェディングブーケにぴったりの花ですね。
ヤマユリ:荘厳・・・その花言葉どおりの華やかな花を咲かせます。

種類

ゆり 花言葉

ゆりの花は、おもに野生種と、交配により生み出されたオリエンタル系とスカシユリ系に分けることができます。

野生種
・ヤマユリ: ユリの王様と呼ばれ、ゆりの種類の中でも最も大きな花を咲かせる
・テッポウユリ: 筒状の白い花で、品種も数多い
・コオニユリ: 「ゆり根」として食用にも利用される

オリエンタル系
・カサブランカ: 直径が20cmにもなる真っ白い花を咲かせる
・スター・ゲイザー: オリエンタル系の品種改良の基礎となった、大きな濃い赤の花

スカシユリ系
・エンチャントメント: オレンジ色で花びらのもとに斑点がある
・コネチカット・キング: 鮮やかな黄色の花で、花びらのもとがオレンジ色

開花時期っていつ?1年中見れるの?

5月から8月にかけて、様々な品種が花を咲かせます。

スカシユリ系は5月から6月に見頃となり、テッポウユリは6月、オリエンタル系は7月に見頃になります。とはいえ、花屋さんの店先では、一年中ゆりの花を見ることができまよすね。

スポンサーリンク

育て方で抑えるべき5つのポイントとは?

・環境
スカシユリ系・テッポウユリ・その他の葉の細いものは日当たりの良い場所で、オリエンタル系・葉の広いものは半日陰で育てましょう。真夏の強い日光が当たらない、風通しのよい場所が良いでしょう。

鉢植えの場合は長雨に当たらない場所へ移動させましょう。

・水やり
庭植えの場合には、ほとんど必要ないでしょう。鉢植えの場合には、土がカラカラに乾いたら十分に与えましょう。

・肥料
緩効性の化成肥料を元肥として与えた後は、液体肥料を半月に1回程度与えましょう。

・病気・害虫
ウイルス病にかかった株は、抜き取って処分するしかありません。害虫のワタアブラムシが発生しないように、植えつけ時、殺虫剤を施しておくのがよいでしょう。

・植えつけ・植え替え
10~11月に植えつけするとよいでしょう。庭植えなら、2~3年は植え替えをしなくて大丈夫でしょう。鉢植えなら、深めで、球根の約3倍以上の直径のある鉢を選びましょう。植え替えは毎年行いましょう。

まとめ

ゆり 育て方

ゆりは、日本に昔から自生していて、女性の美しさのたとえで「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」という言葉もありますよね。

華やかで、美しい大きな花なので、プレゼントするのもいいですよね。私もゆりの花をプレゼントにもらったことがありますが、とても嬉しかったです!

育て方も難しくなさそうですし、球根から育ててみてもいいかも。ぜひ、ゆりの花で、彩りのある生活をおくってください。

スポンサーリンク